インターネット・アカデミー オフィシャルブログ
About

働きながら、子育て・スキルアップを両立させた卒業生のご紹介

2017年5月29日

働きながら、子育て・スキルアップを両立させた卒業生のご紹介

インターネット・アカデミーの卒業実績ページにて、富士通にお勤めの新藤愛さんのインタビュー記事を追加しました!

新藤さんは、富士通のパートナービジネス本部で、デジタルマーケティングを担当していらっしゃいます。仕事と子育てを両立しながらも、さらに自らのスキルアップをすべくスクールに通われた、とてもパワフルで素敵な女性です。

ライフイベントに合わせて変わった仕事

長らく営業職でご活躍されていたそうですが、結婚・出産を機にパートナービジネス本部に異動。出産してから仕事に復帰したタイミングで、デジタルマーケティングに加え、富士通のサービスを利用するパートナー会社向けに製品情報の提供をするコンテンツ作成を担当することになったそうです。

ちょうど同じ頃、シングルマザーとして子供を育てながら働くことになりそうだと分かったときから、「手に職をつけたい」「今の仕事に生かせて、かつ将来のことを考えると、Web関連のスキルアップがしたい」、とお考えになり、インターネット・アカデミーに入校することをお決めになられました。

仕事に子育てと多忙な中、インターネット・アカデミーのフリータイム制度やオンデマンド授業をフル活用して通われた新藤さん。専門的な知識を身に付けたことで、仕事に取り組む上での視野が広まったとお話ししてくださいました。

「知らなかった範囲のことが分かるようになってから、やりたいことも増えましたし業務がとても楽しく感じられています」
ライフイベントに合わせて変わった仕事
「せっかくなら楽しく仕事をしていきたいですし、やりたいことができたほうが良いと考えるタイプなので、今までもいろいろなことに挑戦してきました。新しいことを勉強することは好きですし、富士通にとってビジネスチャンスとなりうるIoTという時代の流れもあるので、スクールで得たスキルを強みに、今後もチャレンジし続けていきたいです。」

自分にはなにができるかを、考えながら、、前向きに、そして楽しそうに仕事の話をされる新藤さんの笑顔は、本当に輝いていました。

そんな新藤さんのインタビューの詳しい内容は、インターネット・アカデミーの卒業生実績ページに掲載していますので、ぜひご一読ください!!

新藤さん、富士通の皆様、取材へのご協力をいただき、誠にありがとうございました。

関連リンク

本ブログは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーの講師が運営するWebメディアです。 スクールの情報はもちろん、最新のWebデザイン・プログラミング・Webマーケティングについて役立つ情報をご紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、マサチューセッツ工科大学のW3C本部に在籍し、HTML開発とインターネット・アカデミーのカリキュラム開発を担当する。

海外支店責任者として、アメリカとインド、日本を行き来する。5年間、マサチューセッツ工科大学のW3C本部に在籍し、HTML開発と普及活動を行ってきた経歴を持つ。

日本の新宿校、渋谷校インストラクター。主にWebマー ケティングとクリエイティブ系の授業を担当。

バンガロール校インストラクター。デジタルマーケティング が専門分野。

Google認定Webマーケティング講座の企画・開発に携わる。「PHPカンファレンス2011」で講演。「PHP公式資格教科書」の執筆など

バンガロール校支店長。Webプロデューサー、インストラクター、エリアマネージャを経て、現在はグローバル展開のビジネスディベロップメントを担当。

「W3C"HTML5 Tour"」での講演や、インド校にてWebデザイナーおよびチーフインストラクターを勤めた経歴を持つ、人気キャリアプロデューサー。

フランスにあるW3CのEUホスト、ERCIM(欧州情報処理数学研究コンソーシアム)に常駐し、Webの研究を行うインド人インストラクター。Webマーケティングに精通している。

テーマテーマ

最新の記事最新の記事

スタッフ別ブログスタッフ別ブログ