ITリテラシー研修IT LITERACY

営業職からデザイナーまで必須のIT知識

ITリテラシー研修では、インターネットの仕組みから活用事例や最新トレンドまで体系的に学べるため、IT業界はもちろん、幅広い業界の企業様に高い評価をいただいております。ITリテラシーを身につけることで、営業であればIT商材のプレゼンテーションがスムーズになり、Webシステムなどを発注する担当者であれば外注先とのコミュニケーションが取りやすくなり発注コストを抑えることができます。

営業職からデザイナーまで必須のIT知識を学ぶ研修

カリキュラム内容

ITリテラシー研修
特長 インターネット技術全般を体系的に学ぶ
目次 インターネットの歴史と将来性 / ネットワークインフラ基礎 / HTML / CSS / JavaScript基礎 / Webプログラミング基礎 / Webサーバー基礎 / データベースサーバー基礎 / ビッグデータ基礎 / クラウドサービス基礎 / スマートコミュニティ基礎 / セキュリティ対策
※内容と研修費用は、企業様のご要望に応じてご提案致しますのでお問合せください。
時間数 8時間 (2時間×4回) 日程 随時開催可 (ご希望の日程でお問合せください)
最先端ITリテラシー研修
特長 短期間でIT業界の流行と現況を知りビジネスに活かす
目次 産業別のIT活用事例 / ネットワークインフラ基礎 / Webサイト制作基礎 / Webプログラミング基礎 / Webサーバー基礎 / データベースサーバー基礎 / ビッグデータ基礎 / クラウドサービス基礎 / スマートコミュニティ基礎 / 人工知能基礎 / セキュリティ対策
※内容と研修費用は、企業様のご要望に応じてご提案致しますのでお問合せください。
時間数 8時間 (2時間×4回) 日程 随時開催可 (ご希望の日程でお問合せください)

インターネット・アカデミーならではのポイント

現場の活きた知識が学べる

現場の活きた知識が学べる

インターネット・アカデミーは1995年に創業したIT専門スクールです。母体であるWeb制作会社の「IBJ」で培った経験やノウハウを余すところなく落とし込んだIT特化型カリキュラムと、20年以上積み重ねてきた教育ノウハウを提供しています。

さらに、インターネット・アカデミーは日本のスクール業界で唯一、Web業界の標準ルールを定める団体である「W3C」のメンバーとなっています。 その強みを活かし、標準ルールに沿った最新かつ正確なITリテラシーを身に付けられるのが大きな特徴です。

初心者にわかりやすい授業

初心者にわかりやすい授業

インターネット・アカデミーでは、「講師の質がわかりやすさに繋がる」という考えのもと、インターネット・アカデミーが定める認定プログラムに合格した講師のみが授業を担当できるライセンス制度を採用しています。

さらに、授業後に満足度をアンケートシステムでフィードバック頂いたものをWebサイトにリアルタイムで公開する「リアルタイムアンケート」を取り入れることで、常に顧客の声を取り入れながら授業の改善を行なっています。

これらの取り組みによって、パソコンが苦手な初心者でも安心して授業を受けることができ、さらに受講生の知識レベルに差があっても高い満足度を維持できるのが特徴です。

研修の料金体系

研修の基本料金は受講者数に応じて決まります。また、カリキュラム内容をカスタマイズする場合や講師派遣をする場合、その他、英語研修や制作物を公開させたい等のご要望に応じて変動いたします。詳しくはぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせ

助成金のご活用

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)は、労働者のキャリア形成を効果的に促進することを目的とした厚生労働省の制度です。この助成金を利用することで、研修費用のほか、受講時間などに対する賃金の助成を受けられる場合があります。

  • 助成額年内最大1,000万円
    年度内に最大1,000万円助成可能
  • 経費助成1人当たり最大50万円
    1人当たり最大50万円(大企業は1人当たり最大30万円)経費助成可能
  • 賃金助成1人1時間最大960円
    受講者1人1時間当たり960円(大企業は480円)賃金助成可能

助成金活用における条件

  • 雇用保険の被保険者への研修であること
  • 会社都合による解雇がないこと(計画届提出の前日から起算して6か月前の日から、支給申請の日まで)
  • 助成対象となる訓練コースの受講は、1人当たり1年度3回まで

詳しくは厚生労働省の人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)のページをご確認ください。

助成金申請のアドバイスを致します

助成金の申請方法がわからない、面倒だ、といった理由で助成金活用をあきらめないで下さい。インターネット・アカデミーでは実績のある社会保険労務士事務所の指導のもと、申請のアドバイスをいたしますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

受講生全員が高い成果を出すための研修サポート

インターネット・アカデミーの研修は、人事担当者が新入社員研修の成果を判断できるよう、様々な成果物を提供しています。成果にフォーカスするからこそ、研修生は受け身ではなく自発的な学習に姿勢が変わり、新入社員の早期戦力化が実現できるのです。

オリジナルサイト制作・システム開発実習

オリジナルサイト制作・システム開発実習

研修後、学んだスキルを形にする実習を行います。現役デザイナー・エンジニアでもあるインストラクターからのフィードバックで実践力を養うことができます。

評価シート

評価シート

研修後、学んだスキルを形にする実習を行います。現役デザイナー・エンジニアでもあるインストラクターからのフィードバックで実践力を養うことができます。

資格取得サポートおよび実力テスト

資格取得サポートおよび実力テスト

各種ベンダー企業の資格取得サポートはもちろん、ご希望であればそれに準じたオリジナルの実力テストをご用意致します。テストによって研修内容の理解度を見える化することで、一人ひとりの課題を見つけ、より具体的なアドバイスを行います。

実力の底上げを図る復習タイム

実力の底上げを図る復習タイム

講義の他に復習時間を設けることで、インストラクターが各受講者の理解不足を解消し、さらなるスキル向上や作品作りのための実践的なアドバイスなどを行います。

総合的なビジネススキルの向上

総合的なビジネススキルの向上

技術的スキルはもちろん、ビジネスにおいて欠かせないスキルを総合的に高めます。ビジネスマナー/ 企画提案力 / PDCAサイクルを回す力 / 会社の仕組み/ コストマネジメント /など、 ご要望に合わせてカスタマイズ致します。

英語によるIT研修に対応

英語によるIT研修に対応

インターネット・アカデミーには、ITスキルと英語力の両方を備えた講師が多数在籍しています。外国籍の新入社員の方に対して、英語による研修を実施することができるほか、ご要望に応じて英語のサポート講師を付けることも可能です。

インターネット・アカデミーの研修内容をもっと知りたい方へ
まずはお気軽に無料相談・お問い合わせください

研修をご検討の方は下記よりお問い合わせください

インターネット・アカデミーでは、新入社員研修や内定者の入社前研修から、大規模システム管理者のスキルアップ研修まで、あらゆるニーズに合わせたカリキュラムを取り揃えています。まずはお気軽に、下記の電話番号もしくはフォームよりお問い合わせ・お申込みください。

お問い合わせ事例

  • 自社に最適な研修プランを相談したい
  • 研修によってどれ程の成果が出るのか知りたい
  • 研修費用の相談をしたい
お電話によるご相談 03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時

お問い合わせフォーム

ご入力いただきましたお客さまの個人情報は、弊社がお客さまのご要望やお問い合わせに対応させていただく目的で、ご連絡・ご案内のために利用させていただきます

  • STEP1.情報の入力
  • STEP2.内容の確認
  • STEP3.送信完了
必須会社名
必須部署名
役職名
必須お名前
必須ふりがな
必須電話番号
必須メールアドレス
研修の内容




研修の内容



お問い合わせ内容

個人情報の取扱いについて

個人情報の利用目的についてご同意いただいた場合のみ、「同意して進む」を押してください。お申し込み確認や、予約の状況によりご希望に添えない場合、ご連絡をさしあげる場合がございます。