PHP研修PHP

業界初のPHP技術者認定スクールで、
実践的なプログラミングを学ぶ

インターネット・アカデミーのPHP研修は、実践的なシステム構築を行っていく方におすすめです。システム設計、実装、テスト、そして運用・メンテナンスまで開発現場のフローに即した方法で学習を進めますので、営業であればシステム案件のプレゼンテーションがスムーズになり、エンジニアであれば即戦力として活躍できるようになります。インターネット・アカデミーは、PHP技術者認定機構の業界初の認定スクールになっており、資格取得から現場で役立つノウハウまで学ぶことができます。

業界初のPHP技術者認定スクールで実践的なプログラミングを学ぶPHP研修

カリキュラム内容

システム開発の基礎研修
特長 システム開発の流れを知り、円滑にプロジェクトを進める応用力を習得
目次 システム開発の基礎知識 / システム開発作業の流れ / システム要件 / 要件定義 / ユーザーインターフェース設計 / プログラム構造設計 / プログラミング / 運用テスト / 運用・保守 / システム修正
※内容と研修費用は、企業様のご要望に応じてご提案致しますのでお問合せください。
時間数 8時間 (2時間×4回) 日程 随時開催可 (ご希望の日程でお問合せください)
PHPプログラミング研修
時間数 16時間 (2時間×8回)
目次 PHPの概要 / XAMPP / PHPの基本文法 / パーミッション / ビルトイン関数 / ユーザー定義関数 / 環境変数 / フォーム画面 / フォーム処理 / お問い合せページ作成 / 掲示板の作成 / オブジェクト指向 / データベースの基礎 / データベースの応用 / クッキー / セッション / Web システムの仕様設計 / 在庫管理アプリケーションの作成 / デバッグ・文字の扱い / セキュリティ対策 / WordPressのインストール / WordPressの基本操作 / WordPressのオリジナルテーマ作成 / WordPressのプラグイン・応用設定

インターネット・アカデミーならではのポイント

3年連続、PHP認定技術者育成貢献賞を受賞

PHP認定技術者育成貢献賞

インターネット・アカデミーは、現場で通用する実践的なプログラミング研修を実施し、数多くのPHP技術者を輩出して参りました。その結果、PHP技術者認定機構から3年連続で「PHP認定技術者育成貢献賞」を受賞いたしました。長年蓄積されてきたプログラミングのノウハウを生かした研修プログラムを提供できる何よりの証明です。

インターネット・アカデミー講師著
「PHP技術者認定試験合格教本」

インターネット・アカデミー講師著のPHP技術者認定試験合格教本(出版:技術評論社)により、PHP5技術者認定試験の試験対策にも対応。

PHP技術者認定機構 理事長からのオススメポイント

初心者からでも確実にスタンダードスキルが身に付く

PHP技術者認定機構 理事長からのオススメポイント

一般社団法人 PHP技術者認定機構
代表理事
吉政忠志 氏

PHP スキルを持った人材は、この1年でトップクラスの求人倍率をマークしましたが、技術者によって習得度がまちまちであり、市場ではよりスタンダードなスキルの習得が求められています。このコースでは「PHP公式資格教科書」をもとにPHPのスタンダードスキルをわかりやすく解説した授業を行っており、初心者からでも確実に「PHP5技術者認定試験」を取得できる授業として評判が高く、当機構オススメの認定コースのひとつです。

研修の料金体系

研修の基本料金は受講者数に応じて決まります。また、カリキュラム内容をカスタマイズする場合や講師派遣をする場合、その他、英語研修や制作物を公開させたい等のご要望に応じて変動いたします。詳しくはぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせ

助成金のご活用

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)は、労働者のキャリア形成を効果的に促進することを目的とした厚生労働省の制度です。この助成金を利用することで、研修費用のほか、受講時間などに対する賃金の助成を受けられる場合があります。

  • 助成額年内最大1,000万円
    年度内に最大1,000万円助成可能
  • 経費助成1人当たり最大50万円
    1人当たり最大50万円(大企業は1人当たり最大30万円)経費助成可能
  • 賃金助成1人1時間最大960円
    受講者1人1時間当たり960円(大企業は480円)賃金助成可能

助成金活用における条件

  • 雇用保険の被保険者への研修であること
  • 会社都合による解雇がないこと(計画届提出の前日から起算して6か月前の日から、支給申請の日まで)
  • 助成対象となる訓練コースの受講は、1人当たり1年度3回まで

詳しくは厚生労働省の人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)のページをご確認ください。

助成金申請のアドバイスを致します

助成金の申請方法がわからない、面倒だ、といった理由で助成金活用をあきらめないで下さい。インターネット・アカデミーでは実績のある社会保険労務士事務所の指導のもと、申請のアドバイスをいたしますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

受講生全員が高い成果を出すための研修サポート

インターネット・アカデミーの研修は、人事担当者が新入社員研修の成果を判断できるよう、様々な成果物を提供しています。成果にフォーカスするからこそ、研修生は受け身ではなく自発的な学習に姿勢が変わり、新入社員の早期戦力化が実現できるのです。

オリジナルサイト制作・システム開発実習

オリジナルサイト制作・システム開発実習

研修後、学んだスキルを形にする実習を行います。現役デザイナー・エンジニアでもあるインストラクターからのフィードバックで実践力を養うことができます。

評価シート

評価シート

研修後、学んだスキルを形にする実習を行います。現役デザイナー・エンジニアでもあるインストラクターからのフィードバックで実践力を養うことができます。

資格取得サポートおよび実力テスト

資格取得サポートおよび実力テスト

各種ベンダー企業の資格取得サポートはもちろん、ご希望であればそれに準じたオリジナルの実力テストをご用意致します。テストによって研修内容の理解度を見える化することで、一人ひとりの課題を見つけ、より具体的なアドバイスを行います。

実力の底上げを図る復習タイム

実力の底上げを図る復習タイム

講義の他に復習時間を設けることで、インストラクターが各受講者の理解不足を解消し、さらなるスキル向上や作品作りのための実践的なアドバイスなどを行います。

総合的なビジネススキルの向上

総合的なビジネススキルの向上

技術的スキルはもちろん、ビジネスにおいて欠かせないスキルを総合的に高めます。ビジネスマナー/ 企画提案力 / PDCAサイクルを回す力 / 会社の仕組み/ コストマネジメント /など、 ご要望に合わせてカスタマイズ致します。

英語によるIT研修に対応

英語によるIT研修に対応

インターネット・アカデミーには、ITスキルと英語力の両方を備えた講師が多数在籍しています。外国籍の新入社員の方に対して、英語による研修を実施することができるほか、ご要望に応じて英語のサポート講師を付けることも可能です。

インターネット・アカデミーの研修内容をもっと知りたい方へ
まずはお気軽に無料相談・お問い合わせください

研修をご検討の方は下記よりお問い合わせください

インターネット・アカデミーでは、新入社員研修や内定者の入社前研修から、大規模システム管理者のスキルアップ研修まで、あらゆるニーズに合わせたカリキュラムを取り揃えています。まずはお気軽に、下記の電話番号もしくはフォームよりお問い合わせ・お申込みください。

お問い合わせ事例

  • 自社に最適な研修プランを相談したい
  • 研修によってどれ程の成果が出るのか知りたい
  • 研修費用の相談をしたい
お電話によるご相談 03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時

お問い合わせフォーム

ご入力いただきましたお客さまの個人情報は、弊社がお客さまのご要望やお問い合わせに対応させていただく目的で、ご連絡・ご案内のために利用させていただきます

  • STEP1.情報の入力
  • STEP2.内容の確認
  • STEP3.送信完了
必須会社名
必須部署名
役職名
必須お名前
必須ふりがな
必須電話番号
必須メールアドレス
研修の内容




研修の内容



お問い合わせ内容

個人情報の取扱いについて

個人情報の利用目的についてご同意いただいた場合のみ、「同意して進む」を押してください。お申し込み確認や、予約の状況によりご希望に添えない場合、ご連絡をさしあげる場合がございます。