Java講座JAVA

大規模WebシステムやAndroidアプリの開発を学ぶ

大規模WebシステムやAndroidアプリの開発を学ぶJava講座

Javaは汎用性の高いプログラム言語であるため、スマートフォン用アプリケーションやクラウド型の業務システムなど様々な分野で利用されています。この講座は最新標準であるJava EE7に対応しており、Javaのプログラミングの基礎から、アプリケーションサーバーを使った大規模なWebシステムの開発、Androidアプリケーションの開発まで学ぶことができます。また、システム開発に必須のツールも、従来のEclipseやNetBeansに加えて、現場で主流になりつつあるJSFを扱います。

インターネット・アカデミーならではのポイント

最新標準Java EE7に対応、資格取得も目指せる

Java EE7はJavaの開発元であるオラクル社が開発した「Java Platform Enterprise Edition 7」のことです。

Java EE7では、オラクル社が従来の開発手法を大きく路線を変更し、これまでに比べ格段に開発しやすく、かつ高機能なプラットフォームとなりました。たとえば、モノとWebをつなぐ中核技術であるHTML5との連携をしやすくする機能や、システム開発を効率的に行う機能が盛り込まれています。そのため、WebシステムやWebサービスなど大規模システムを開発するための「Java標準」のプラットフォームとして注目を集めており、その技術を持った人材ニーズも急上昇しています。

インターネット・アカデミーは、Java EE7に対応した研修を行っている数少ないスクールのひとつで、最新の標準技術を身につけることができます。

また、本講座はオラクル認定資格であるOCJ-P Silver SE7試験にも対応しているため、資格取得を目指す方にもオススメです。

インターネット・アカデミーならではの講座内容
内容 インターネット・アカデミー L社 T社 C社
Eclipse
型と演算子
制御構造とメソッド
クラスとオブジェクト
継承
インタフェース
例外処理
ファイルI/O -
文字列操作 -
データ構造 -
マルチスレッド - -
NetBeans - - -
Glassfish - - -
Java EE7 - - -
Webアプリケーション開発
JSF - - -
EJB - - -
JPA - - -
データベース処理
仕様設計 - -
顧客管理システム - -
ファイル共有システム - - -
認証機能 - - -
テンプレート機能 - - -
CDI - - -
国際化対応 - - -
Tomcat -
Servlet -
JSP※ -

※Java EE7からはJSFを使うことになり、JSPは公式に非推奨となりました。

オープン講座の特長

現役のプロから直接指導が受けられる

オープン講座は、インターネット・アカデミーで定期開催している授業へご参加いただくタイプの研修です。毎月、弊社の渋谷校新宿校にてWeb・ITの多彩な講座を開講しております。

各授業を担当するのは、あらゆるITの知識と実績を兼ね備えた講師たちです。業界の第一線で活躍する現役プロが直接指導をします。さまざまなテクニックや知識が正確に得られるだけでなく、プロの裏技や現場の経験談などもご紹介。ビジネスですぐに使える実践力を身につけられます。

講師例

お問い合わせ・お見積もり依頼フォーム

お電話およびフォームにて、オープン講座に関するお問い合わせを承っております。また、お見積もりご希望のお客様は、受講希望人数や開始希望日などをご記入ください。

  • STEP1.情報の入力
  • STEP2.内容の確認
  • STEP3.送信完了
必須会社名
必須部署名
役職名
必須お名前
必須ふりがな
必須電話番号
必須メールアドレス
研修の内容




研修の内容



お問い合わせ内容

個人情報の取扱いについて

個人情報の利用目的についてご同意いただいた場合のみ、「同意して進む」を押してください。お申し込み確認や、予約の状況によりご希望に添えない場合、ご連絡をさしあげる場合がございます。