0120-746-555お電話での無料体験レッスン予約・ご質問はこちら(受付時間 10時‐21時)
無料体験レッスン
IT業界まるわかりガイド

【Java入門】何が違う?while文とdo while文の使い方

【Java入門】何が違う?while文とdo while文の使い方

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

Javaプログラムによく使われるwhile文とdo while文は、英語の「while(~の間)」からイメージされるように、いずれも繰り返しの繰り返し(ループ)処理を行う構文の1つです。while文とdo while文の違いは、繰り返し条件の判断をするタイミングなのですが、Javaを学び始めたばかりの方には分かりづらいかもしれません。
そこで今回は、while文とdo while文について、それぞれの使い方と違いをご紹介します。

while文

while文とは

while文とは

while文は、与えられた条件を満たしている場合に処理を繰り返します。

繰り返し処理にはfor文も用いられますが、for文は繰り返しの回数が決まっている場合に、一方while文は繰り返しの回数が決まっておらず、条件を満たしている限り処理を繰り返したい場合によく用いられます。

【while文の書式】

while(条件式){
 実行する処理
}

while文では最初に条件式が評価され、条件式を満たしているときに処理が実行されます。条件式を満たしている限り、中括弧の中に書かれた処理を繰り返しますが、条件式を満たさなくなった場合、繰り返し処理を終了します。

while文の使い方

それでは、while文を使ってプログラムを書いてみましょう。以下のプログラムでは、int型変数iの値を1つずつ増やしながら出力し、iが10を超えると処理を終了します。

【プログラム例】

int i = 1;
while(i <= 10){
 System.out.println("i=" + i);
 i++;
}

do while文

do while文とは

do while文とは

do while文は、while文と同様に条件を満たしているときだけ繰り返しの処理を行う構文です。

while文は条件を満たしているかを判断するタイミングが処理の実行前となるため、条件を満たさずに1度も実行されないことがありますが、do while文は条件を満たしているかどうかを処理の実行後に判断するため、最低でも1度は処理が実行されるという違いがあります。

【do while文の書式】

do{
 実行する処理
} while(条件式)

まずdoの後の中括弧の中に記述された処理が実行され、次に条件式が評価されます。条件式を満たさなくなった場合、繰り返し処理を終了します。

do while文の使い方

以下のプログラムでは、do while文の繰り返し条件は「iが10以下」に設定されていますが、繰り返し判定を行う前に処理が実行されて、「i=11」と出力されます。

【プログラム例】

int i = 11;
do{
 System.out.println("i=" + i);
 i++;
} while(i <= 10)

まとめ

まとめ

for文、while文とdo while文は混同されやすい構文ですが、それぞれの違いをしっかりと押さえておきましょう。

while文(do while文)とfor文との違い

for文は指定した回数だけ処理を繰り返す目的で利用されます。一方、while文とdo while文は、条件が満たされている限り、処理を何度も繰り返す目的で利用されます。

while文とdo while文の違いと使い分け

while文とdo while文の違いは、「繰り返し条件の判断が先か、後か」という点にあります。while文もしくはdo while文を使用する場合、繰り返し条件の判断は前後どちらが良いのかをよく考えることが大切です。必ず1度は実行させたい処理がある場合は、do while文を選びましょう。

[PR] ITエンジニアの仕事の魅力とは? 先輩ITエンジニアに聞いた仕事の魅力

おわりに

while文、do while文ともに繰り返し処理を行う構文であり、一見同じように思えるかもしれませんが、大きな違いがあります。ある程度イメージをつかむことができたら、自分で実際にプログラムを書いてみましょう。
インターネット・アカデミーでは、Javaについて基礎から実践的な内容までしっかりと学べるJava講座やITエンジニア総合コースをご用意しています。エンジニアやプログラマーを目指している方は、インターネット・アカデミーで新しい一歩を踏み出してみませんか。毎日無料体験レッスンを開催していますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

Javaに興味がある方へまずはお気軽にお問い合わせください

無料体験レッスン

無料体験レッスン実施中

業界のトレンドや、最先端のWeb技術についてご紹介をする『無料体験レッスン』をインターネット・アカデミーでは毎日開催しています。インターネット・アカデミーは日本初そして唯一のIT・Web専門スクールなので、その専門的なノウハウを活かした転身についてのご相談も承っています。ぜひお気軽にご参加ください。

このページの上へ

お電話での無料体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら(受付時間10時-21時)