0120-746-555お電話での無料体験レッスンのご予約・ご質問は
無料体験レッスン
お知らせ

お知らせ2011.05.06
一色正男教授がインターネット・アカデミー顧問に就任

2011年5月1日より、W3C(World Wide Web Consortium)のサイトマネージャである慶應義塾大学の一色正男 特任教授がインターネット・アカデミーの顧問に就任されました。

一色教授の助言のもと、Web業界のさらなる発展に貢献するとともに、最先端のカリキュラム開発と、よりよいサービスの提供を目指します。

一色正男
インターネット・アカデミー顧問
神奈川工科大学 教授
元慶應義塾大学 大学院特任教授 政策・メディア研究科 特任教授
W3C/Keio サイトマネージャー(総責任者)

2009年1月より、慶応義塾大学特任教授として国際規格 W3C(World Wide Web Consortium)のサイトマネージャ(総責任者)に就任。(株)東芝で約30年、新規技術開発と新規事業開発を中心に働く。特にインターネット及び Web活用事業においては、世界初のホームITシステム「フェミニティシリーズ」の事業責任者として、企画から立ち上げを担当。世界初の Bluetooth無線対応のIP家電を商品化し、Web端末からコントロールできる新時代のクラウド商品サービスを提供した。工学博士。神奈川工科大学 教授。情報処理学会、情報処理学会CDS研究会幹事、機械学会会員、ECHONETコンソーシアム元運営委員長現フェロー。

このページの上へ

お電話での無料体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら(受付時間10時-21時)