0120-746-555お電話での無料体験レッスンのご予約・ご質問は
無料体験レッスン
お知らせ

イベント2015.09.15
「縦書きレイアウトのWebコンテンツ実践セミナー」開催!

インターネット・アカデミーは、10月20日(火)に総務省の協力を得て「縦書きレイアウトのWebコンテンツ実践セミナー」を開催します。

本セミナーは、縦書きWebコンテンツ作成技術の普及を目的としており、総務省や縦書きレイアウトに積極的に取り組んでいる企業を講師に招いて実施します。

セミナー前半では縦書きテキストレイアウトの標準化の取り組み状況やW3Cにおける縦書き関連仕様の解説を行い、 後半では参加者が実際にWebコンテンツの一部を縦書きにするという実践的な内容となっています。

セミナー実施の背景

日本では古来より文字を縦書きにする文化があります。新聞や小説・漫画など、国内で流通する書籍等に使用されるだけでなく、日本独自の文化と作品を世界に紹介していく上でも、テキストレイアウトをWebサイトやデジタルコンテンツ上で縦書きにする技術を開発し、世界的に普及させていくことが急務と言われています。

また、PCやスマートフォン向けのWebサイトはもちろん、電子書籍、デジタルサイネージなど、その表現の場は確実に広がっており、縦書きWebコンテンツを作成できる人材ニーズは今後も増加することが予想されます。

総務省はかねてより、民間企業や大学と共同で、縦書きテキストレイアウトの国際標準化活動や縦書きテキストレイアウトの普及に向けた取組みを行っており、HTML5ブラウザを搭載した多様な端末への縦書きWebコンテンツの展開を推進しています。

インターネット・アカデミーはその総務省の活動に賛同し、総務省やWebにおける縦書きレイアウトに積極的に取り組んでいる企業を講師に招き、本セミナーを開催する運びとなりました。(同テーマでのセミナー開催は今回で2度目となります。)引き続き縦書きテキストレイアウトの普及・教育活動を行うことで、Webコンテンツ制作分野を通じて日本文化を世界的に普及する活動に貢献して参ります。

イベント詳細

日時 2015年10月20日(火)19:00~21:00
会場 インターネット・アカデミー渋谷校 (地図)
対象 企業のWeb担当者もしくは制作会社にお勤めの方で、HTMLの仕組みを理解されている方
料金 無料
定員 28名(※満席になり次第、募集を締め切らせていただきます)
応募方法 本Webページのフォームからお申し込みください
注意点

セミナー中、横書きテキストのWebページを縦書きに書き換えるというハンズオンを行います。素材は、縦書きにしたいWebページ(ご自身がお勤めになられている会社のWebページ等)のデータを持参して頂くか、インターネット・アカデミーで用意した素材を利用するかのどちらかをお選び頂きます。

  1. 素材を持参される場合
    • 事前に申込フォームにて、縦書きにしたいWebページのURLを指定してください。(お客様とは無関係のWebページを書き換えることはできませんので、必ずご自身が運営されているサイトもしくはお勤めの企業のサイトを許可を得て指定するようにお願いいたします。)
    • 本セミナー開催当日は、フラッシュメモリなどの記録メディアでデータをご持参頂くようお願いいたします。(会場のFTPソフトを使用し、サーバーからデータをダウンロードして頂く方法も可能です)
    • セミナーの開催時間内に、縦書き変更が完成に至らない可能性もございますので、ご了承ください。
  2. インターネット・アカデミーの練習用素材を使用する場合
    • セミナー当日に使用する素材データをお渡しいたします。

タイムテーブル

19:00~19:05 縦書きテキストレイアウトの標準化概況
総務省 情報通信国際戦略局 通信規格課
専門職 博士(工学)
深津真二 氏
[経歴]
W3C、IEEE、IETFなどフォーラムにおける標準化活動の支援・推進に従事。
19:05~19:15 縦書きレイアウトの仕様解説
慶應義塾大学環境情報学部非常勤講師、およびSFC研究所訪問所員。
ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社
取締役 榊原寛 氏
[経歴]
IPA未踏事業 2006,2007 年度獲得。学振特別研究員。EPUB3関連開発推進責任者として電子書籍事業に従事。
19:15~19:45 Webサイト制作の基礎講座と縦書きテキストレイアウトの導入
インターネット・アカデミー
インストラクター部門チームリーダー
鈴木健司

[経歴]
「ベネッセ」「ITメディア」「サークルKサンクス」などのIT企業研修を担当。

19:45~21:00 ハンズオン
セミナーで紹介した技術を用いて、横書きテキストのWebサイトの一部を縦書きテキストに変更して頂きます。
※自社Webサイトのデータを使用できない場合は、インターネット・アカデミーが用意した素材を縦書きにして頂きます。

参加申し込みフォーム

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お申し込みは以下の予約フォームにて承っております。お申し込み確認のためにご連絡をさしあげる場合がございます。プライバシーポリシーをよくお読みいただき、ご登録ください。

  • STEP1.情報の入力
  • STEP2.内容の確認
  • STEP3.送信完了
会社名(必須)
お名前(必須)
受講生ID
※インターネット・アカデミーの受講生、卒業生の方はご入力ください。
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
縦書きへの変更を希望されるWebページのURL
※URLのご指定がない方は、インターネット・アカデミーが用意した素材を縦書きにして頂きます。
前項でURLを指定された方は、縦書きへの変更を希望される箇所の詳細をご記入ください。
ウェブスタッフに登録されていますか?(必須)

個人情報の取扱いについて

当社では個人情報を適正に管理し、安全に取り扱っていることを認証するための規格であるJIS Q 15001:2006に基づき、個人情報保護マネジメントシステムを運用しております。

  1. 利用目的

    ご提供頂いた個人情報は、下記の利用目的のために使用いたします。

    • 無料体験レッスンや無料セミナーをご案内するため
    • 商品やサービス、キャンペーン等のご案内のため
  2. 個人情報を第三者に提供する場合の事項
    当社は、ご本人の同意が有る 、又は法令等に基づく場合を除き、第三者に個人情報を提供することはございません。

  3. 個人情報の取り扱いの委託について
    個人情報を、上記1に記載した利用目的の達成のために委託することがあります。 委託先は当社の基準に適合した業者を選定しております。

  4. 個人情報の開示等の請求について
    当社にご提出頂いた個人情報については、利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除、 利用の停止、消去、又は第三者への提供の停止(以下、『開示等』)の請求を行うことが できます。当社は、所定の手続きを行った上で合理的な範囲で適切に対応いたします。 開示等を希望される場合は、以下の申請書をダウンロードし必要事項をご記入頂くか、下記にあります【個人情報苦情及び相談窓口】宛にご連絡頂ければ、用紙を郵送させて頂きます。ご記入頂いた後、本人確認のための書類を添付して頂き、下記の【個人情報苦情及び相談窓口】宛に必ずご持参又はご郵送下さい。

    開示等の請求者がご本人様であることを確認するため、氏名・住所・電話番号・生年月日等による本人確認をさせて頂きます。 また、代理人による請求方法の詳細につきましては上記の請求書内に記載しております。当社は、開示等の手数料を徴収しておりません。

  5. 個人情報提供の任意性と生じる結果について

    個人情報の提供を頂くかどうかは任意となっています。ただし、当社が求める個人情報が提供されなかった場合、上記1に記載した利用目的で掲げた内容のサービスを受けることができませんので予めご了承願います。

  6. cookieやWebビーコンの使用について

    当社のウェブサイトの一部では、提供するサービスの運用状況の確認や利用する方の利便性の向上を図るためcookieやWebビーコンを使用しています。cookieやWebビーコンでは、お客様のコンピュータを識別することはできますが、取得する情報に個人情報は含まれません。

  7. 個人情報苦情および相談窓口

    インターネット・ビジネス・ジャパン株式会社 個人情報管理担当
    TEL:03-5459-6046  FAX:03-5459-5120

このページの上へ

お電話での無料体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら(受付時間10時-21時)