無料体験レッスン
0120-746-555お電話での無料体験レッスン予約・ご質問はこちら(受付時間 10時‐21時)
お知らせ

メディア掲載2017.07.18
ジャパンタイムズにインド工科大学生の日本就業体験プログラム「PIITs」の記事が掲載されました

6月30日付けのジャパンタイムズ(The Japan Times)に、インターネット・アカデミーのグループ会社・ウェブスタッフ(株)の事業「PIITs(ピート)」の記事が掲載されました。

ジャパンタイムズは、日本を代表する国内に現存する最古の英字新聞であり、世界に向け日本の情報を発信し続けています。今回の記事では「PIITs」の活動や本プロジェクトへご参加いただいている企業の方々のインタビューなどが紹介されています。

近年、人工知能(AI)やIoT(Internet of Things)、AR/VR、セキュリティなど日本のみならず世界で注目されるIT技術への需要は増すばかりで、それを担うIT人材は世界中で必要不可欠なものとなっています。

しかし、現在日本のIT分野は人材不足の危機に直面し、経済産業省発表の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」では、2030年には日本のIT人材が約60万人不足すると言われています。

ウェブスタッフが推進する「PIITs」は、インド工科大学の学生を日本で就業体験させるプログラムです。インド工科大学は世界最高峰の理系大学として名高く、優秀なITエンジニアを数多く輩出しています。「PIITs」は、ITエンジニアを目指す学生や、日本に興味がある、そして日本での就業を希望する優秀なインド工科大学の学生と日本企業の架け橋として活動をしています。

インターネット・アカデミーでは、優秀なIT人材を育成するとともに、グループ企業との連携により、グローバルな視点からIT人材の増加に尽力してまいります。

PIITs

卒業後の進路選択を目的として、インド工科大学3年生を2ヶ月間、日本で就業体験させるプログラムです。

インターネット・アカデミーとは

Webデザインやプログラミングなど、Web・ITが学べる通学制のスクールです。
1995年の創業以来、初心者を「最短距離で最前線へ」導くスクールとして、
これまでに25,000人以上の卒業生を国内外に輩出してきました。社会人でも短期間でスキルと人脈を得ることができます。

無料体験レッスン実施中
このページの上へ