お知らせ

お知らせ2021.07.02
最新「HTML Living Standard」のカリキュラム対応のご案内

インターネット・アカデミーのカリキュラムは2021年に勧告された最新の「HTML Living Standard」に対応しています。

「HTML Living Standard(HTML LS)」とは、唯一のHTML標準仕様と言われている最新のHTMLバージョンです。Apple、Mozilla、Opera等の開発者らが設立したWHATWGが策定してきた HTML LS をHTMLの標準仕様にすることがW3CとWHATWGの間で合意となり、2021年1月29日付けでW3Cより推奨勧告が行われました。

この最新かつ唯一の標準HTMLは、毎日更新・進化する特長があります。インターネット・アカデミーでは、このHTML LS に関する最新の情報を常にキャッチアップし、カリキュラムを更新しています。

▼HTML Living Standard(WHATWGの公式サイトに飛びます)
https://html.spec.whatwg.org/
このページの上へ

Webを学びたいすべての方へ無料体験レッスン・個別相談を開催中

インターネット・アカデミーは、Webデザインやプログラミングなど、Web・ITが学べる日本初の専門スクールです。一人ひとりのご要望に合わせて、キャリアカウンセリングやレッスンを無料で体験して頂けます。

無料で体験レッスン・個別相談をする