お知らせ

お知らせ2021.10.22
CEATEC2021 にエコーネットコンソーシアムがブース出展しました

20211022.jpg

「CEATEC2021 ONLINE」に、エコーネットコンソーシアムがブースを出展しました。
CEATEC(Combined Exhibition of Advanced Technologies)とは、「Society 5.0の総合展」として、350社を超えるIT・エレクトロニクス分野の企業・団体が最先端の技術や製品を15万6000人以上の登録来場者に向けて発表する国際展示会です。インターネット・アカデミーの母体であるインターネット・ビジネス・ジャパン株式会社はエコーネットコンソーシアムの会員企業として、今回のブース出展でも協力をさせて頂きました。

エコーネットコンソーシアムのブースでは、同団体の活動紹介や、学術会員である神奈川工科大学の一色正男教授、北陸先端科学技術大学院大学の丹教授、東北大学の中田先生のご講演、会員企業の取り組みなどを動画でご紹介しています。来場者の方々からも注目が集まったのが、11月から始まる「ECHONET IoT マスター制度」のご紹介です。この制度は、ECHONET Liteの技術者をエコーネットコンソーシアムが認定するというもので、インターネット・アカデミーも認定教育機関として協力を行っています。

CEATECのライブイベントは10月22日まででしたが、ブース展示およびセミナーは11月30日まで視聴が可能となっておりますので、ご興味がある方はぜひご登録の上、ご視聴ください。

エコーネットコンソーシアムとは

エコーネットコンソーシアムとは、環境問題に対応するべく、スマートハウスなどで使われる技術「ECHONET Lite」の標準仕様策定を進める団体です。

環境問題への対応は、今や世界的な課題として対策が進められています。日本でも、2050年のカーボンニュートラル(二酸化炭素排出ゼロ)および脱炭素社会の実現に向けて、政府から民間まで一丸となって対策が行われています。

このページの上へ

Webを学びたいすべての方へ無料体験レッスン・個別相談を開催中

インターネット・アカデミーは、Webデザインやプログラミングなど、Web・ITが学べる日本初の専門スクールです。一人ひとりのご要望に合わせて、キャリアカウンセリングやレッスンを無料で体験して頂けます。

無料で体験レッスン・個別相談をする