Webのスキルで在宅ワーク
フリーランスを実現!

Webデザインのお仕事は、スキル次第でさまざまな働き方を選ぶことができるのが大きな魅力。ここでは、インターネット・アカデミーを卒業後、理想の働き方を実現したステキなお二人のサクセスストーリーをご紹介します。

Story1Webデザイナー
唐沢ゆきのさん

結婚を機にフリーランスに転身!
大好きなデザインの仕事に夢中です。

結婚を機にフリーランスに転身

小さいころから絵を描くのが好きで、「こんなことができる仕事がしたい!」と思いつつ、「夢を追いかけるほど、才能がない」とも思って大人になりました。新卒では営業職の仕事に就いていましたが、どうしてもデザイナーになりたくて転職を決意。

学び始めたらどんどんWebデザインの面白さにのめり込んでいき、インターネット・アカデミーでスキルを身につけた後は、結婚を機にフリーランスに転身しました。今では子育てをしながら、大好きなデザインのお仕事をしています。

今は、子どもが保育園に行っている間の7時間ほどがお仕事の時間で、土日や夕方以降は、家族との時間を大切にするようにしています。「私のデザインが好き」と言ってくださる方に感謝しつつ、大好きなWebデザインのお仕事をお客様のために本気で取り組んでいます。

フリーランスになるまで

  • 22大学を出て教育業界の営業に就職
  • 27通販会社へ転職後、
    広告等の社内デザインを担当
  • 31働きながらインターネット・アカデミーに通学
  • 32結婚を機に在宅でフリーランスに

子供が出来たとき、忙しさを理由に仕事をあきらめたら、子供に「夢をかなえられる」という姿を見せてあげられない。そう思ってフリーランスの仕事を続けることを決意しました。スキルがあれば、キャリアチェンジの選択肢も広がります。

Webデザイナー 唐沢さん

唐沢さんのWebサイト

Snowylab
Webデザインの力で“好きなことをお仕事にして本気で取り組んでいるママ起業家を応援する”というコンセプトのもと、世界にひとつのオリジナルブランド作りをご提案しています。

Story2Webディレクター
山中由紀子さん

いろいろな企業のWebサイトを作りたくて、
フリーランスになりました。

Webサイトを作りたくてフリーランスに

インターネット・アカデミーを卒業してしばらくは、会社のWeb担当者として仕事をしていました。でも、サイト制作に携わっているうちに、もっといろいろな企業のサイトを作りたいという思いが沸き上がってきて、自分で働き方を決められるフリーランスとしてのキャリアをスタートしました。

この仕事をしていて何よりもうれしいことは、制作したサイトの反響が良く、お客様に喜んでいただけた時です。とくに、ダイレクトに「サイトを見たよ」「こんな風に喜んでもらえたよ」といった声を聞いたときは、最高の気分です。

私は、昔から「人の想いを伝える仕事」がしたいと思い続けてきました。誰しも、その心には核となる“想い”があります。Webを通してそれを伝えていくことが、私の夢であり、使命であると思っています。

フリーランスになるまで

  • 26会社のWeb担当に任命される
  • 27独学に限界を感じて
    インターネット・アカデミーに通学
  • 28勤めていた会社の新規Webサイトを立ち上げる
  • 30フリーランス(個人事業主)として独立
  • 32株式会社ARTDIVEを設立

フリーランスになるまでにスクールに通うことでWebのスキルを身につけ仕事のベースをつくっておくことが出来たのが良かったです。大事にしていることは、お客様からいただいたお仕事は期待以上のモノとなるよう努力すること、当たり前のことですが、約束や期日を守ること、信頼を得て持続し続けることですね。

Webディレクター 山中さん

山中さんのWebサイト

ART DIVE
Webデザイン・企画・開発や集客・プロモーションなどWeb制作全般について承っております。「お客様の想いをいかにして形にし、多くのユーザー伝えていくか」をテーマにWebの可能性を追求しています。

TOPICS未経験から
フリーランス
Webデザイナーに
なるための3つのポイント

ポイント1 スキルを証明する作品をつくる

フリーランスとして仕事をするためには、作品と実績がとても大切です。まずはWebデザインのスキルを身につけ、自分の実力を証明するオリジナル作品を制作しましょう。

インターネット・アカデミーならでは!作品作り&実績を作るチャンスが充実

Webデザインの実績が作れる

インターネット・アカデミーは、Web制作会社が運営する日本初のWeb専門スクール。そのため、スキルの習得から作品作りはもちろん、独自の「通いながら実務経験がつめる場」を多数ご用意しています。例えば、Web制作会社への「インターンシップ」や、企業から受注した制作案件を作成する「Web制作実践プロジェクト」、アカデミーの海外支店への留学体験などなど。

もし、作品づくりに不安があったら、現役クリエイターのインストラクターを独り占めする「マンツーマンレッスン」で徹底したアドバイスを受けることもできるので、初心者からのスタートでも安心です。

ポイント2 人脈をつくる

フリーランスで仕事をする上で大切なのが人脈です。人脈があれば、Web技術やビジネスで必要な情報などを交換したり、一緒にプロジェクトを組んで仕事の幅を広げることができます。

インターネット・アカデミーならでは!幅広い人脈作りと情報交換の場がある

Webデザイナーとの人脈が作れる

インターネット・アカデミーには、業界最大級の受講生・卒業生ネットワーク「BOHR」があるため、受講しているうちから仕事に役立つ幅広い人脈作りをすることができます。またBOHRでは、現役クリエイターやWeb・ITビジネスを行う大手企業のご担当者の方々を招いたイベントも定期的に開催しているので、人脈づくりだけでなく、情報収集やお仕事依頼の場としてご利用頂くことができます。

ポイント3 お仕事の獲得

フリーランスで仕事をする上で最も大変なフローが、お仕事の獲得です。知人の紹介、クラウドソーシングサービスを利用するなども想定されますが、なんにせよ、自ら行動を起こすフットワークの軽さが求められます。

インターネット・アカデミーならでは!在宅・フリーランスのお仕事をサポート

フリーランスの仕事をサポート

インターネット・アカデミーのグループ会社にはフリーランスの支援に特化したホームワーカーズコミュニティ(HWC)があります。ご登録いただいた方をフェローワーカー(同僚)としてお迎えし、フリーランスとしてお仕事をする上で必要な「営業」「広報」「経理」をHWCがまとめて引き受けます。すべては「クリエイティブな仕事に専念していただくため」。結婚・出産のタイミングで、在宅ワークやフリーランスを始めたいという方にとって大変強力な味方です。

フリーランスを目指す方にオススメ!無料体験レッスン

インターネット・アカデミーでは無料体験レッスンを毎日開催中。授業の見学はもちろん、自分らしい働き方をするためのアドバイスや、フリーランスに転身した卒業生の事例も紹介しています。お気軽にご参加ください。