お知らせ

お知らせ2014.10.29
HTML5のW3C勧告のお知らせ

W3C(World Wide Web Consortium)のHTMLワーキンググループは、2014年10月28日(日本時間10月29日AM2:00)に、HTML5の正式な勧告を発表しました。

W3C勧告は、W3Cメンバー組織と一般社会のレビューを済ませ、その技術開発および規格が確定したという規格レベルを言います。

15年ぶりのHTMLの改訂ということもあり、HTML5はすでに幅広い業界で使用されていますが、今回の勧告を受けてさらにHTML5の活用が進むことが予想されます。

インターネット・アカデミーは、スクール業界における国内唯一のW3Cメンバー企業として、今後もHTML5の普及活動と人材育成に貢献してまいります。

このページの上へ

Webを学びたいすべての方へ無料体験レッスン・個別相談を開催中

インターネット・アカデミーは、Webデザインやプログラミングなど、Web・ITが学べる日本初の専門スクールです。一人ひとりのご要望に合わせて、キャリアカウンセリングやレッスンを無料で体験して頂けます。

無料で体験レッスン・個別相談をする