0120-746-555お電話での無料体験レッスンのご予約・ご質問は
よくあるご質問

Web業界への転職はどのようにすればよいですか?

Webを活用したサービスやマーケティングの重要性は年々高まっており、一般企業から制作会社に至るまで、多くの企業で高いスキルを持った技術者を求めています。そのため、就職活動においては自分のスキルを証明する作品作りが重要となります。ここでは、Web業界へ転職するための代表的な流れをご紹介します。

ステップ1業界情報収集

業界情報収集

Web・IT業界では次々と新しい技術が生まれているため、転職に向けた業界研究が欠かせません。「今、どんなスキルが求められているのか」「面接では何を聞かれるのか」など、業界や人材ニーズについての情報を収集しましょう。

インターネット・アカデミーならではのメリット

インターネット・アカデミーはグループ会社にWeb専門の人材サービス会社があるため、最新かつ正確な情報をお届けすることができます。

ステップ2スキルの習得と作品作り

スキルの習得と作品作り

Web・IT業界の転職活動では、スキルや実績を重視する企業がほとんどです。そのため、初心者が転職する場合は、まずはスキルを身につけ実力を証明するためのオリジナル作品を制作する必要があります。

インターネット・アカデミーならではのメリット

母体Web制作会社のノウハウをカリキュラム化しているため、即戦力として通用するスキルを身につけることができます。また、就職活動に欠かせないオリジナル作品も、現役プロがマンツーマンでアドバイスをし、クオリティを引き上げています。

ステップ3転職活動

転職活動

制作会社から企業のWeb・IT部門まで、さまざまな種類の求人があります。希望する企業の求人に応募しましょう。面接では、オリジナル作品のプレゼンテーションも重要になります。

インターネット・アカデミーならではのメリット

求人情報の提供や履歴書チェック、面接の対策など、専任のキャリアプロデューサーがあなたに合った転身の実現のためにさまざまなサポートを行います。

このページの上へ

お電話での無料体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら(受付時間10時-21時)