お電話での無料体験レッスン予約・ご質問はこちら
受付時間 10時‐21時0120-746-555

プログラミングを学ぶべき理由

デザイナーがプログラミングを学ぶべき理由

近年プログラミングやセキュリティなどエンジニア分野のニーズが高まるにつれ、Webデザイナーやグラフィックデザイナーには、プログラミングをはじめデザイン以外の分野のスキルが求められるようになってきました。これらの職種にはどのような違いがあるのか、そして、なぜデザイナーにプログラミングスキルが必要なのかをご紹介します。

グラフィックデザイナーと
Webデザイナーの違い

graphic_designer

グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナーとは、クライアントからの依頼を受け、印刷物や企業ロゴ、商品などで使用されるデザインを制作する職種のことです。中にはWebサイトのデザインを手掛けるグラフィックデザイナーもいますが、その場合、Webの知識がないゆえに、あくまでも見た目部分の作成のみに留まったり、Webに最適化されたデザインを作成することが困難なケースが多いです。

web_designer

Webデザイナー

Webデザイナーとは、Webサイトのデザインを専門に手がける職種です。Webサイト全体のデザインを作成するのはもちろん、広告用バナーのデザインを任されることもあります。またWebデザイナーは、Webサイトの見た目だけでなく使い勝手や動きのみせ方を考えることも必要なため、Webサイトを構築するHTMLやCSSなどの言語も扱えることが求められています。

プログラミングが
できた方が良い理由

就職・転職しやすくなる

理由1 就職・転職しやすくなる

現在、IT業界は人材不足の企業が多く、新卒・中途採用の拡大だけでは対応できないと言われています。「IT人材白書2016」のデータによると、人材不足と回答したIT企業は過半数に及んでおり、この状況は簡単には変わらないでしょう。このような状況下だからこそ、一人ひとりに対して多くのスキルや技量が求められる傾向にあります。そのため、プログラミングもできれば仕事の幅も広がり、就職や転職が有利になります。

Webに適したデザインが作れる

理由2 Webに適したデザインが作れる

Webサイト制作の規模が大きくなれば、デザイナーとプログラマーがチームを組んでプロジェクトを進めることは珍しくありません。プログラミングを理解していれば、それだけWebに適したデザインが作れるようになり、自身のデザイン表現を広げることにつながります。また、プログラマーとのコミュニケーションが円滑に取れるメリットもあります。実際、インターネット・アカデミーの卒業生には、デザイナーからプログラミング言語を学んだことでキャリアアップに繋がったという事例が数多くあります。

案件の幅が広がる

理由3 案件の幅が広がる

Webサーバーやプログラミングの知識を学んでおけば、デザインだけではなく、システムの構築も行えるようになります。お問い合わせフォームやオンラインショッピングなどの機能は、定期的なメンテナンスが欠かせません。メンテナンス作業にも携われるようになるため、最終的に完成物を納品するだけではなく、安定して継続案件を受注し続けることが可能です。

デザイナーが知っておきたい
プログラミング言語

プログラミングは難しいイメージがあるかもしれませんが、あくまでも人間が作った言語であり、絶対に理解できないということはありません。インターネット・アカデミーでは、Webデザイナーやプログラマー未経験の方にもわかりやすい教材やコースを用意しています。ここでは、デザイナーが知っておきたい言語を一部紹介します。

PHP技術者認定機構 理事長
吉政忠志氏からのメッセージ

「PHPスキルを持った人材はいまや、業界トップクラスの倍率で企業から求められていますが、技術者によってプログラムの記述方法がまちまちであり、市場ではよりスタンダードなスキルの習得が求められています。PHP技術者認定機構の認定スクールであり、「PHP公式資格教科書」の執筆にも携わっているインターネット・アカデミーの授業なら、初心者にもわかりやすく、しかもPHPのスタンダードスキルを正確に身につけることができます。」

現役デザイナーが
インターネット・アカデミーを選ぶ理由

現役プログラマーが
講師となって授業を行う

インターネット・アカデミーでは、現場で活躍している現役のプログラマーやデザイナーが講師として在籍しています。実際の制作現場で必要とされるスキルやノウハウをあますことなく教えているので、すぐに役立つスキルを習得することが可能です。母体が「東京藝術大学」、「気象庁」などの制作実績を持つWeb制作会社「IBJ」だからこそ、信頼できる講師を多数確保しています。

独学では習得できない
効率アップの方法を学べる

自分のペースで学べるのがインターネット・アカデミーの強みのひとつです。ライブ授業やマンツーマン授業、オンデマンド授業の3つの受講形式があるので、希望通りのスタイルで学ぶことができます。マンツーマン授業では、インストラクターと1対1で進められるので、わからないことはすぐに解決でき、独学よりもはるかに効率的に習得することが可能です。

フリータイム制なので
通いたいときに通える

インターネット・アカデミーは、自分の好きな時間に授業を受けられるフリータイム制をとっているため、仕事をしながらでも確実に学ぶことができます。オンデマンド授業なら最短30分から予約が可能なので、ちょっとした空き時間にも効率的に授業を受けることができます。またパソコンや専用ソフトを所持していない方でも手軽に勉強ができる無料スペースも開放しています。

インターネット・アカデミー 卒業生の声

前職DTPオペレーター

現職Webディレクター

Webディレクターコース受講

カトリツトムさん

ディレクターの仕事が把握できる

「もともとDTPオペレーターをしていたのですが、人がデザインをしたものに色や写真をつける仕事では満足できなくなったのです。しかも、手に職をつけたかった僕にとって、Webデザインの仕事は非常に魅力的でした」

カトリツトムさんのインタビューを読む

前職Webデザイナー

現職Webエンジニア

ITエンジニア総合コース受講

角田渉さん

独学ではできない効率アップの方法で学べる

「プログラム初心者でも、基礎からしっかり学ぶことができるのでオススメのコースです。プログラムは、着実に学び続ければどんな人でも書けるようになりますので、苦手意識を持たずに挑戦してみてください」

角田渉さんのインタビューを読む

ご自身のキャリアプランを相談したい方へWebのプロフェッショナルが
お待ちしています

「インターネット・アカデミーの歴史まるわかり年表」プレゼント

まずは無料カウンセリング
無料体験レッスンからスタート!

インターネット・アカデミーでは、毎日無料体験レッスンを開催しています。授業の体験をしていただくのはもちろん、お一人おひとりのニーズにぴったりのコースや学び方を選ぶお手伝いをします。ぜひお気軽にお越しください。

このページの上へ

Webを学びたいすべての方へ無料体験レッスン実施中

インターネット・アカデミーは、Webデザインやプログラミングなど、Web・ITが学べる日本初の専門スクールです。一人ひとりのご要望に合わせて、キャリアカウンセリングやレッスンを無料で体験して頂けます。

無料体験レッスンのオンライン予約