0120-746-555お電話での無料体験レッスンのご予約・ご質問は
卒業生実績

「東急ハンズ」IT戦略のこだわりとは

企業研修

長谷川秀樹
Hideki Hasegawa

東急ハンズ
執行役員ITコマース部長

Profile

暮らしのヒントとなる便利な商品を豊富に販売している東急ハンズ。同社は店舗での販売だけでなく、効果的なWebマーケティング戦略を展開をしていることでも名高い。店舗で販売しているほぼ全ての商品をオンラインで購入できる「ハンズネット」や、コミュニケーション型の検索サイト「コレカモ.net」を運営し、消費者にとって商品を購入しやすい環境を常に探求し続けている。そんな東急ハンズが今回IT研修を行ったのは、店舗スタッフをIT部門に配属するために、IT初心者を一定レベルまで引き上げることを目的としている。

運営サイト

Interview

社内システムは、社内の人間が開発した方が効率的

弊社では、商品管理などの社内システムは自社開発をしています。これらを担っているのは、店舗で働いていたスタッフです。実際に現場を良く知るスタッフを配置転換して、ITスキルを身に付けてもらっています。

そもそも、なぜ社内システムを外部委託ではなく自社開発しているかというと、要件定義が非常に難しいからです。当然、外部のプログラマーは社内のことを知りませんので、社内用語の意味がわからず、用語の説明から行う必要があります。また、金額の情報には税金が含まれるのか含まれないのかなど、認識の食い違いが起こりやすいのです。

その点、業務の勝手が分かっている社内スタッフであれば、このような要件定義の期間を最小限に抑えることができますので、システム開発の効率が良くなります。

初心者が一定のITスキルを身に付けることが、
研修の目的でした

今回の研修でスキルを身につけたスタッフは、今後弊社のシステムを担っていくことになるでしょう。

そしてゆくゆくは社内システムだけではなく、現在は外注しているWebサイトの制作なども社内で制作できるようになってもらいたいと考えています。

実は以前からインターネット・アカデミーのグループ会社であるウェブスタッフ様とお付き合いをさせていただいたので、そのご縁もありアカデミーを紹介していただきました。担当の方に、W3Cメンバーであることや、母体が制作会社であることをご説明いただき、弊社が求める「初心者が短期間で一定のITスキルを身につける」という研修の目標を実現していただけると思いました。

また、研修を受けるスタッフは仕事の合間に勉強することになるので、こちらの都合に合わせてスケジュールを組んでいただけることも決め手となりました。

ゆくゆくは、会社のWebサイトも自社内で

今回の研修でスキルを身につけたスタッフは、今後弊社のシステムを担っていくことになるでしょう。

そしてゆくゆくは社内システムだけではなく、現在は外注しているWebサイトの制作なども社内で制作できるようになってもらいたいと考えています。

企業研修をご検討のお客様へIT社員教育からITリーダー養成まで、あらゆるご要望にお応えします

まずは、お気軽にご相談ください

インターネット・アカデミーでは、あらゆる企業様に向けて、IT研修をご提供しています。御社の希望に沿った研修カリキュラムのご提案はもちろん、企業のご担当者様のための無料見学会も実施しています。実際の講座の見学や、学習環境の確認もしていただけます。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

研修を実施した企業担当者インタビュー

記事一覧へ戻る
このページの上へ

お電話での無料体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら(受付時間10時-21時)