ネットワークエンジニアになるには資格が必要?おすすめの資格と難易度

ネットワークエンジニア向けの資格

ネットワークエンジニアになりたい、でも何から始めたら良いか分からない。そのような場合は、まずネットワークエンジニア関連の資格を取ることをおすすめします。ネットワーク技術は多岐に渡るため、目指したい技術分野に適した資格を取ることが重要です。では、ネットワークエンジニアに役立つ資格にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は、ネットワークエンジニアにおすすめの資格と難易度についてご紹介します。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

IT研修・ITスクールのインターネット・アカデミー

目次

ネットワークエンジニアになるには資格が必要?

ネットワークエンジニアになるには資格が必要

ネットワークエンジニアになるために、資格は必ずしも必要ではありません。仕事をする中で知識と実績を積み上げていくことが、実質的な資格の役割を果たすこともあります。しかし、自分の技術力を客観的に正しく評価してもらう、あるいはアピールするためには、資格が有効になることもあります。企業としても有資格者を欲しがるでしょう。

ネットワーク業界で評価される資格と難易度

ネットワークエンジニアとしての能力が高く評価される代表的な試験・資格には、Cisco Systems社が認定する「シスコ技術者認定」や、国家資格である「ネットワークスペシャリスト」があります。それぞれの資格の詳細や難易度についてご紹介します。

1.シスコ技術者認定

シスコ技術者認定

Cisco Systems社のネットワーク機器を使用している企業は非常に多いため、Cisco Systems社の認定資格はネットワークエンジニアにとって重要な資格と言えます。

シスコ技術者認定は、難易度によっていくつかのレベルに分かれています。なお、下位レベルの資格を持っていないと、上位レベルの試験を受けられない仕組みです。そのため、以下の順にステップを踏み、資格を取得することになります。

  • CCENT
    ネットワークエンジニアになるためのエントリーレベルの資格です。最低限の知識を有する証明になります。
  • CCNA
    ネットワークエンジニアとして評価される基礎レベルの資格です。指示を受けながら作業できるレベルの方に向いている資格です。
  • CCNP
    ネットワークエンジニアとして評価されるCCNAの上位資格です。能動的に仕事をするためには、この資格が必要です。1人で作業ができるレベルであることを表します。
  • CCIE
    ネットワークエンジニアにとって最も評価される最上位資格です。国際的にも通用する資格であるため、所持していれば海外でも一流のネットワークスペシャリストとして評価されます。

2.ネットワークスペシャリスト試験

ネットワークスペシャリスト試験

ネットワークスペシャリスト試験は、経済産業省による国家試験「情報技術者試験」の1区分です。国内で実施されるネットワークに関する試験の中では、最難関のスキルレベル4に相当します。

受験資格はなく誰でも受験することができますが、独学で合格することは非常に困難な資格です。基本情報技術者試験(スキルレベル2)や応用情報技術者試験(スキルレベル3)から、順序立てて受験していくことが一般的です。

この資格を持っていれば、面接時に大きなアピールポイントになることは間違いありませんが、何から勉強を始めれば良いのか分かりにくいかもしれません。学習を効率良く進めていくためにも、専門のスクールに通うなどすべきでしょう。

持っていると有利な資格

ネットワークに直接関係なくともネットワークエンジニアの評価に影響する資格があります。例えば、LPIC(Linux技術者認定試験)などです。LPICが重宝される理由は、各種サーバーをはじめ、多くのIT機器がLinuxをOSとして使用しているためです。

LPICは世界共通の認定資格で、3段階のレベルがあります。ネットワーク関連資格に加えてLPICの資格取得も目指しましょう。

おわりに

ネットワーク業界で評価される代表的な資格をご紹介しました。パソコンやスマートフォンはもちろん、テレビやプリンターなどの機器でもネットワーク技術が使用されるようになったため、これからも多くのネットワークエンジニアが必要とされるでしょう。転職のために資格を取得しようと考えている方、ITエンジニアとしてさらにステップアップしたいと考えている方、ぜひ、目標に合った資格を取得して、ネットワークエンジニアとしての活躍の幅を広げてください。

インターネット・アカデミーでは、サーバー・ネットワーク系として、ネットワークエンジニアを目指す方のサポートをしています。個人の方はもちろん、法人向けにも、お客様のニーズに合わせたオリジナルカリキュラムを作成し、短期間で開発現場のノウハウを学んでいただくことができます。自分のレベルに合ったペースでスキルを身に付けていきたい方、ぜひ一度、お気軽にご連絡ください。

試験運営団体

Cisco Systems:シスコ技術者認定情報処理推進機構:ネットワークスペシャリスト試験LPI-Japan:Linux技術者認定試験

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム