Webプロデューサーになるには資格は必要?Webプロデュースの資格

Webプロデューサーの資格

高いクリエイティビティが求められるWeb業界の中で、そのやりがいと待遇から注目を集めている仕事が、Webサイトの企画を行う「Webプロデューサー」です。プロジェクト全体を統括するWebプロデューサーに、キャリアアップの魅力を感じる方もいるでしょう。今回はWebプロデューサーになるために役立つ資格をご紹介します。

就転職、在宅ワークでの副業、スキルアップなど夢を叶えた人たちの事例は、こちらのページをチェック♪↓

Webスクールに通って、なりたい自分になろう

https://www.internetacademy.jp/

Webのお仕事は、スキル次第でさまざまな働き方を選ぶことができるのが大きな魅力。ここでは、通学制のスクールに通った後、理想の働き方を実現した方々のサクセスストーリーと生の口コミ・評判をご紹介しています。

目次

Webプロデューサーになるには資格は必要か

Webプロデューサーになるには資格は必要か

Webプロデューサーは、プロジェクトの予算や進行管理、Webサイト制作を担当するスタッフの選出、Webサイト公開後のアフターフォローも行います。

また、クライアントの要望を正確に汲み取って形にするためには、Webデザイナーやプログラマーなどの一制作者とは異なる視点に立つことが必要です。

クライアントに企画を提案したり、各スタッフに制作指示を出したりする際、専門知識やマネジメント能力は欠かせません。Webプロデューサーになるために特別な資格は不要ですが、資格取得に向けた勉強はスキルを磨くきっかけになります。Webデザイナーがキャリアアップを目指す場合も、資格を取得していると有利です。

Webデザイン・プログラミング・マーケティングを学びたい方は、こちらのページをチェック♪↓

フリータイム制で見つかる私だけの学びスタイル。

https://www.internetacademy.jp/

日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーは、他のスクールとは全く違います。講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができるのです。

Webプロデューサーを目指す方におすすめの資格

Webプロデューサーを目指す方には、Web制作の基礎を身に付けられる「Webクリエイター能力試験」とWebプロデューサーとしてのスキルを高められる「Web検定 Webプロデューサー」の2つをおすすめします。

1.Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験

株式会社サーティファイが運営する「Webクリエイター能力認定試験」は、HTMLやCSSなどWebサイトを制作するために必要なデザイン能力やコーディング能力を問う試験です。

HTML5対応版、XHTML1.0対応版、HTML4.01対応版の3種類があり、それぞれにスタンダードとエキスパートの2つのレベルがあります。エキスパートでは知識問題と実技問題の合計得点の得点率、スタンダードは実技問題の得点率が65%以上であれば合格です。

エキスパートとスタンダードを合わせた平成27年度の平均合格率は80%を超え、比較的チャレンジしやすい試験です。試験に出題される内容は、クライアントやプロジェクトメンバーとのコミュニケーションを円滑に行うために最低限押さえておくべき内容と言えます。

2.Web検定 Webプロデューサー

Web検定 Webプロデューサー

株式会社ボーンデジタルが運営する「Web検定 Webプロデューサー」は、テストセンターで随時PC受験が可能です。

インターネットビジネスを成功させるためのスキルを問う本試験では、ビジネス企画からマーケティング、集客施策、Webサイトのプロデュースや設計に関する問題が出題されます。Webプロデューサーだけでなくマーケティング担当や営業企画担当の方にも適した資格です。

Web検定にはWebプロデューサーの他、「Webリテラシー」「Webデザイン」「Webディレクション」の3つの試験がありますが、Webプロデューサーはこの中で最も難しい試験です。

試験問題は公式テキストに準拠して作成され、合格基準は正解率70%以上です。2014年度の合格率は26.7%、2015年3月31日までの累計合格率は18.4%です。

おわりに

Webプロデュースには、企画・立案ができる豊富なWeb知識、スムーズにプロジェクト進行するためのマネジメント能力、そしてスタッフやクライアントとの関係を良好に保つコミュニケーション能力が欠かせません。

「Webクリエイター能力認定試験」と「Web検定 Webプロデューサー」は自分のスキルの証明と意欲のアピールになります。将来Webプロデューサーを目指す場合は、通常のWeb制作の勉強と並行して資格取得にチャレンジすると良いでしょう。

インターネット・アカデミーには、プロフェッショナルを多数輩出してきた「Webプロデューサーコース」があります。HTMLの基礎から実践的なマネジメント方法まで幅広く学べ、案件取得のためのヒアリングやプレゼンの実習ができ、疑問点はインストラクターに質問して解決できます。

Webプロデューサーコースは、体系立ててWebプロデューサーとしてのスキルを身に付けたい方におすすめの講座です。コースの詳細は、無料体験レッスンにてお気軽にお問い合わせください。

試験運営団体

株式会社サーティファイ:Webクリエイター能力認定試験 株式会社ボーンデジタル:Web検定 Webプロデューサー

オススメ講座

プロデュース・ディレクション講座

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム