YouTubeやInstagramを開発!人気急上昇中のプログラミング言語、Pythonとは

YouTubeやInstagramを開発!人気急上昇中のプログラミング言語、Pythonとは

近年、人気急上昇しているプログラミング言語、Pythonをご存知でしょうか?

人気急上昇しているプログラミング言語、Python

画像:The 2017 Top Programming Languagesより

上の図は電気通信分野の標準化団体であるIEEEが作成した2017年度のプログラミング言語の人気ランキングです。これはGoogle TrendsやGoogle検索など様々な基準をもとに総合的に作成されました。Pythonは前年の第3位から2つ順位を上げて第1位に輝きました。なぜPythonがこのように人気なのでしょうか。この記事では、Pythonがどのような言語で、なぜ人気が出たのかをご紹介します。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

Pythonとは?

Pythonとは1991年に作られたプログラミング言語です。
シンプルでわかりやすく、習得しやすい言語を目標として開発されました。 Pythonという名前の由来は、開発者がイギリスのテレビ番組「空飛ぶモンティ・パイソン」が好きだったからと言われています。 Pythonを用いて作られたWebサービスの例としてはYouTubeやInstagramがあり、さらにソフトバンク社のPepperなどのAIでも活用されています。

Pythonの3つの特徴

特長1:仕事の効率化が可能である

Pythonを用いると、仕事における単純作業を効率化することが可能です。いくつか具体例を紹介します。

フォルダ作成の自動化

Pythonでは複数のフォルダを一気に作成するシステムを作ることができます。

Excel業務の自動化

PythonではExcelファイルにおいて、日付曜日を自動入力するシステム作成ができます。

Web上の情報の即時抽出

Pythonでは、Web上の情報をCSVファイルとしてすぐに入手できるシステムを 作成することが可能です。

Gmailでのメールの自動送信

Pythonでは複数のメールを即時に送信するシステムを作ることが可能です。

特長2:学びやすい

PythonはJavaやC言語などの他のプログラミング言語と比べると学びやすいといわれています。 その理由は3つあります。

1つ目は、文法のシンプルさです。
それぞれのプログラミング言語特有の意味を持つ予約語の数はJavaScriptだと61語、C言語だと63語あります。一方、Pythonではたった33語しかありません。ですので、Pythonの文法は他言語に比べてより分かりやすくシンプルなのです。

2つ目は、読みやすさです。
他言語にみられるような「$」マークや中括弧、「end」などがありません。 そのため、Pythonで書かれたコードを読んだときに読みやすく、簡潔であると感じる人も多いでしょう。

3つ目は、言語機能の一貫性です。
Pythonプログラミングの基本ルールであるThe Zen of Pythonには、 "誰にとっても明確な法が1つだけあることが望ましい"とあります。 この言葉が表す通りPythonは全く違う処理であっても書き方がほとんど同じであり、Pythonは言語機能の一貫性があると言うことができます。

特長3:将来性が高い

PythonはITトレンドの最先端である人工知能(AI)などの分野で活用することができます。つまり、成長性の高い最先端分野で活用できるプログラミング言語からこそ、 将来性があり、今学んでおくと良いプログラミング言語と言うことができます。具体的にはどのように活用されているのでしょうか。次の章で一つずつ見ていきましょう。

Pythonの応用分野

機械学習と人工知能

機械学習は、人工知能における研究課題の1つです。人間の学習能力と同様の機能を作り出すため、機械学習では膨大なデータの集合からその法則性を学びます。そうして法則性を知ることで、未来への予測や未知データの推定へとつなげていくことができるのです。

そんな機械学習において、使用されるプログラミング言語は特定のものが決まっているわけではありませんが、Pythonは機械学習分野で活躍するエンジニアに人気と言われています。 ちなみに、ソフトバンクが開発した人工知能ロボット「Pepper(ペッパー)」はPythonを用いて開発されました。今後、人工知能は自己学習ができるようになったことで急速に発展し、ビジネスや日常生活での実用化が進み、重要性を増していくでしょう。

ところで、なぜこのように機械学習、引いては人工知能の分野でPythonが多く用いられているのでしょうか。
その理由の1つに、Pythonには機械学習をする際に有効なライブラリが豊富だということが挙げられます。 そのうち、有名なライブラリを2つご紹介します。

Numpy

Numpyは配列の要素数と型が固定されているため、使用すると計算の処理速度が高速化します。また、OpenCV、scikit-learnなどの科学技術系の主要ライブラリで使用されており、汎用的だという特徴もあります。

Pandas

データ加工や解析のための関数が豊富にあるため、データの読み込み、保持→データの加工→データの集計→データの可視化というデータ分析の一連の流れをPandasだけで完結させることが可能です。

Webアプリケーション開発

Pythonでは、Webアプリケーション開発をする際に活用できるフレームワークが豊富にあります。そのため、Webアプリケーションがしやすいという特長もあります。 現在までにPythonで作られたWebアプリケーションの例としてはYouTubeや、Instagram、Dropboxなどがあります。
それでは、Webアプリケーション開発の現場で活用されているPythonのフレームワークを2つ紹介します。

Bottle

1つのファイルに集約されたフレームワークで、とても軽量で構造把握がしやすいです。 よって、初心者向けのフレームワークといえるでしょう。 Bottleに搭載されている機能は下記の通りです。

ルーティング

ブラウザなどからリクエストされたURLに対してどの処理を割り当てるか、その決定を行う

テンプレート

プログラミングをする際、文字列の中に%sなどの記号を打ち込むことで打ち直さずに文字列の置換をする

ユーティリティ

簡単にフォームデータ、ファイルデータ、Cookieなどにアクセスできるようにする

Diango

DjangoはWebサービスに必要な機能をまとめて実装できる、いわゆるフルスタックフレームワークです。代表的な機能は下記のとおりです。

ユーザー認証

Webページのログイン、ログアウトをするためのログインフォームで、ユーザー認証の設置

管理画面

Webページの管理画面の使用ができるスーパーユーザーを作成したのちに、管理サイトを作成し、Webページの管理を可能にする

RSSフィード

Webページの見出しや概要など情報を外部提供する機能。

データ解析

統計分析に特化した言語として有名なR言語に比べて、Pythonは豊富なライブラリのおかげで計算の処理速度が速いという特長もあります。また、より複雑なロジックを扱うことができます。 以上のことから、Pythonはデータ解析の分野でも活用されています。

まとめ

Pythonは、IEEEによる2017年度のプログラミング言語人気ランキングで1位に輝きました。その理由はPythonのメリットと将来性の高い応用分野における魅力にあります。 Pythonのメリットとしては3つ紹介しました。 それは、仕事効率化が可能である、学びやすい、将来性が高いという点です。 そして、Pythonの応用分野は、将来性が高い機械学習と人工知能、Webアプリケーション、データ解析の分野であることをご紹介しました。最先端の技術分野で活用できること、そしてIT人材の不足もあって、今後もPythonができる人材のニーズは高まり続けることでしょう。

インターネット・アカデミーでは、Pythonのほか、JavaやPHPなど様々なプログラミング言語に関して体系化されたカリキュラムをご用意しています。

将来性の高いプログラミング言語に興味のある方、プログラマーとしてキャリアアップを希望されている方は、ぜひお気軽にインターネット・アカデミーの無料体験レッスンへお越しください。

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム