0120-746-555お電話での無料体験レッスンのご予約・ご質問は
無料体験レッスン
IT業界まるわかりガイド

Webデザインの学校にダブルスクールで通う4つの理由

Webデザインの学校にダブルスクールで通う4つの理由

近年、大学生はクリエイティブな仕事に就くために、もしくは自分のやりたい仕事をするために、学生時代に専門スキルを身につけようという意欲が高くなっています。そのため、就職活動を見据えて、現場で使える技術をダブルスクールで磨く大学生も珍しくありません。

今回は大学生がWebデザイン学校にダブルスクールで通う4つのメリットについてご紹介します。

理由1
学生のうちは時間を空けやすい

学生のうちは時間を空けやすい

大学生は必修単位さえ押さえておけば、比較的スケジュール調整が簡単です。一方、仕事を抱える一般的な社会人は思うように時間を確保することはますます難しくなります。

その点、大学生は、授業の空き時間を有効活用してダブルスクールすることができます。授業以外のサークルやアルバイトの時間も考慮しながら、将来を見据えて長期的な観点から時間のプランニングを検討すると良いでしょう。

理由2
就職活動時はインターンができる

就職活動時はインターンができる

仕事としてWeb制作を行う場合、クオリティーだけではなくスピードも意識することが必要です。スピードを重視しないと利益感覚に乏しくなり、Webデザイナーとして会社に貢献することができません

独学の場合、周囲の人とペースを比較する機会がないため、スピード感覚をつけることが困難です。スクールに通い、他の受講生と切磋琢磨しながら自分のスピード感覚を養いましょう。

理由3
IT技術はどの業界でも需要がある

T技術はどの業界でも需要がある

大学生のうちは自分の適性や自分がどのような分野で能力を発揮できるか十分に把握していないため、入社後の具体的なイメージを持てないことがあります。そのため学ぶ意欲を持ちながら、何を学べば良いか分からない大学生も多いのではないでしょうか。 今日、IT業界だけではなく製造業やサービス業など、どの業界の企業もWebサイトを持ち、Webマーケティングに力を入れています。特にWebに関する技術はどの業界でも重宝されるため、スキルを磨くことは就職活動に有利に働きます。大学生の間にITスキルを身につけておきましょう。

理由4
入社後同期よりも一歩先にいける

入社後の昇進を考えると、他の社員と競争する必要があります。昇進の選考時に比較されることの多い同期には、特に差をつけたいものです。

そのためには入社後に努力をするだけではなく、入社前にダブルスクールで技術を磨くことをおすすめします。同期よりも良いスタートダッシュを切ることができ、入社後すぐに大きな仕事に関われるかもしれません。

おわりに

今回はダブルスクールでWebデザインを学ぶ4つのメリットをご紹介しました。大学生の中には勉強、サークル活動やアルバイトに忙しく、ダブルスクールに二の足を踏む学生もいるでしょう。しかし、ダブルスクールの効果は就職活動時、そして就職後に感じられるはずです。就職活動を見据えて、ダブルスクールを考えてみてはいかがでしょうか。

スクール選びでお悩みの方へまずはお気軽にお問い合わせください

無料体験レッスン

無料体験レッスン実施中

日本初そして唯一のIT・Web専門スクールであるインターネット・アカデミーでは、毎日無料体験レッスンを開催しています。インターネット・アカデミーは日本初そして唯一のIT・Web専門スクールなので、その専門的なノウハウを活かした転身についてのご相談も承っています。ぜひお気軽にご参加ください。

このページの上へ

お電話での無料体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら(受付時間10時-21時)