0120-746-555お電話での無料体験レッスンのご予約・ご質問は
無料体験レッスン
IT業界まるわかりガイド

Webスクールの選び方は?Webデザインスクールのおすすめ比較ポイント

Webデザインスクールのおすすめ比較ポイント

Webデザイナーとして活躍するためには、Webデザインの専門スクールで学ぶことが近道です。しかし、パソコンスクールの数はとても多く、カリキュラムの内容や授業システムはスクールによって異なります。いち早くWeb業界で活躍するためには、スクール選びが重要です。では、Webデザインの世界で「自分が思い描いたように」活躍するためには、どのようなWebスクールを選べば良いのでしょうか。今回は、Webデザインを学ぶWebスクールの選び方をご紹介します。

【比較ポイント1】
卒業生が活躍しているかどうか

卒業生が活躍しているかどうか

Webスクールを選ぶ際は、卒業生が多く、生徒がスクール卒業後に活躍しているWebスクールを選びましょう。卒業生が多く活躍しているWebスクールは、就職サポートが充実しています。就職サポートの充実度を見極めるためには、「たくさん卒業生がいるか」だけではなく、「卒業生の実績」まで見ることがポイントです。大手企業へ就職している卒業生が大勢いたり、受賞歴などの実績が多かったりするWebスクールは、卒業後の就職サポートも充実していると言えます。また、独立したり、在宅での仕事で成功しているかどうかもチェックした方が良いでしょう。

【比較ポイント2】
即戦力になるカリキュラムかどうか

即戦力になるカリキュラムかどうか

就職後すぐにWebデザイナーとして活躍するためには、現場で即戦力になるスキルが必要です。餅は餅屋という言葉があるように、Webデザイナーとして第一線で活躍するためには、実際に第一線で活躍しているプロから教わることが一番です。現場に即した最新技術を学び、現場の雰囲気や実例を交えながら教わることは意欲向上にもつながります。

第一線で活躍しているプロという点では、Web制作会社を母体としたスクールであるかどうかがポイントとなります。母体がWeb制作会社であれば、現場に即したスキルやノウハウを学ぶことが可能です。

【比較ポイント3】
授業システムが通いやすいかどうか

授業システムが通いやすいかどうか

仕事をしながら、または大学へ通いながらWebデザインの勉強をしたい方も多いと思います。仕事や大学とWebスクールを両立するためには、自分で受講時間を選べるなど、時間に融通が利くシステムを採用しているスクールがおすすめです。

具体的には「ライブ授業」、「マンツーマン授業」、「オンデマンド授業」の3タイプの授業を採用しているスクールであれば、毎回好きな受講形式を選ぶことができます。仕事や大学がある平日はオンデマンド授業やマンツーマン授業で受講し、土日はじっくりとライブ授業で受講するなど、自分の都合に合わせてスケジュールを組むことができる自由度の高いシステムです。限られた時間の中でWebデザインを学びたい方も、安心して技術を習得できるでしょう。

おわりに

いくらカリキュラムが充実したWebスクールに通っても、その内容をしっかり習得できなくては意味がありません。そのため、Webデザインスクールを選ぶ際は、カリキュラム内容だけではなく授業以外のフォロー制度にも目を向けることをおすすめします。授業以外の時間でも質問できる環境や、理解できるまで繰り返し学べる制度があれば、より深く技術を習得できるはずです。今回ご紹介したポイントを踏まえながら、Webデザインに必要な技術をしっかり身につけられる環境が整ったWebスクールを選びましょう。

スクール選びでお悩みの方へまずはお気軽にお問い合わせください

無料体験レッスン

無料体験レッスン実施中

日本初そして唯一のIT・Web専門スクールであるインターネット・アカデミーでは、毎日無料体験レッスンを開催しています。インターネット・アカデミーは日本初そして唯一のIT・Web専門スクールなので、その専門的なノウハウを活かした転身についてのご相談も承っています。ぜひお気軽にご参加ください。

このページの上へ

お電話での無料体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら(受付時間10時-21時)