Web Designing 4月号の付録を要チェック!

Web Designing 4月号の付録を要チェック!

「永久保存版 インターネット・アカデミーと振り返る インターネットの歴史まるわかり年表」がついた「Web Designing」2016年4月号が、本日3月18日(金)に発売されました~!!! この年表、タイトルにあるとおり、インターネット・アカデミーが企画協力して制作したものです。 ご存知の方も多いかもしれませんが、Web Designingは、マイナビ出版より月間70,000部発行されている、ネットビジネスに携わる事業者やWeb制作者、企業のWeb担当者などに向けた「ネットビジネス情報誌」です。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

付録を永久保存すべき2つの理由

今回の特別付録の中面では、インターネット・アカデミーのこれまでの教育実績と共に、世の中のインターネットビジネスの歴史が一目で分かる便利な年表を掲載しています。 進化と発展が激しいインターネット業界で、どんな出来事が今までにあったのか。 その変遷が一目で分かるようになっています。

また、付録の表面では「インターネット・アカデミー開校20周年×Web Designing の発刊15周年」を記念した座談会「インターネットのこれまでとこれから」を掲載しています。

この座談会がとっても豪華!!

慶應義塾大学 環境情報学部学部長 教授であり、W3C/Keioの総責任者を務める村上純 氏と、インターネット・アカデミーのインストラクターである笠井登志男、そしてWeb Designing編集長を務める馬場静樹 氏の3名で参加し、インターネットの未来について語り合っています。 この、インターネット業界の変遷が一目でわかること、そして「日本のインターネットの父」「インターネット・サムライ」と呼ばれる村上教授のインターネットの未来についての話が読めるという2つの魅力が、これからWebの勉強をしようと考えている方から、すでにお仕事をされている方まで、多くの方にとって永くお役にたてていただけること間違いありません。

Web Designingが気になる!と言う方。 インターネット・アカデミー各校で閲覧頂けるようにしているのと、今入校をお決めいただいた方には特別に雑誌そのものを無料でお配りしていますので、ぜひお問合せください☆