Webデザインの学校とは?Webデザイナーへの転職・就職にはスクールが近道!

Webデザインの学校とは?Webデザイナーへの転職・就職にはスクールが近道!

Webデザインの学校とは、Webデザイナーを目指す方やWebデザインに興味がある方がWebデザインに関するさまざまな知識やスキルを身につける学びの場です。未経験からWebデザイナーへの転職・就職を実現するには、スクールに通うことが近道といえます。今回は、Webデザインの学校について、スクールで学ぶ魅力とスクール選びのポイントをご紹介します。

フリータイム制で見つかる私だけの学びスタイル。

https://www.internetacademy.jp/

日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーは、他のスクールとは全く違います。講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができるのです。

目次

Webデザインの学校(スクール)とは?

Webデザインの学校(スクール)とは?

一口に「Webデザイン」といっても、Webデザイナーに求められる知識やスキルは多岐にわたります。これらを基礎から正確に学ぶことができる場所が、Webデザインの学校(スクール)です。

スクールには、就職のために受講する学生、転職やキャリアアップに活かしたい社会人はもちろん、副業や在宅ワーク、フリーランス希望の方もいます。また、趣味としてWebデザインを覚えたい方、自分磨きとして何らかのスキルを身につけたい方など、受講生の目的もさまざまです。
将来Web業界で働きたいという方のために、求人情報を紹介するだけでなく履歴書作成や面接対策までフォローするなど、Webデザイナーへの転職・就職支援に熱心に取り組んでいるスクールもあります。

Webデザインの学校でできること

Webデザインの学校では、Webデザイナーになるために必要なスキルを学び、さらに学校によっては転身のためのサポートを受けることができます。どのようなスキルが身につき、どういった就職先があるのでしょうか。

Webデザインの学校で身につくスキル

Webデザインの学校で身につくスキル

Webデザインの学校では、主に以下の4つのスキルを身につけることができます。

Webデザイン

Webページやコンテンツのレイアウトやフォント、色彩の基礎知識などについて学びます。Webデザインには特性があり、Webサイトを閲覧するデバイスやソフトウェアの違いによっても表示結果が変化することがあるため、その対応策やユーザビリティなども含めた上で、デザインを行うことが求められます。

Photoshop・Illustrator

ユーザーを引きつけるWebサイトを作るためには、デザインソフトで写真やイラストなどの画像の見せ方を工夫することが重要です。Photoshopは写真の補正・加工、Illustratorはイラストやロゴの作成というように、Web制作の現場では2つのソフトを組み合わせて使います。

UI/UX

ユーザーがサービスを利用する際に触れる部分(操作画面)をUI(ユーザーインターフェース)、サービスなどを通して得られる体験をUX(ユーザーエクスペリエンス)と言います。UIとUXはユーザーがWebサイトを閲覧・利用するときの利便性・快適性を左右する要素であり、UI/UXの向上のための施策を実行することがリピーター獲得や売上アップにつながります。

HTML/CSS/JavaScript

Webサイト制作では、HTMLでWebページの骨組みにあたる文書構造、CSSでフォントや色、レイアウトなどの見た目を指定し、JavaScriptで動的な機能を持たせることができます。

Webデザイン学校を卒業した後の主な転職・就職先

Webデザイン学校を卒業した後の主な転職・就職先

Webデザインの学校を卒業した後、どのような仕事や働き方があるのか、主な事例を3つご紹介します。

Web制作会社(Webデザイン会社)

Webデザイナーの最も多い転職・就職先がWeb制作会社です。大手から中小ベンチャーまで規模はさまざまですが、Webサイトを専門的に作るクリエイティブ集団の中でWebデザインに携わることができます。

企業内のWeb制作部門

企業内で、自社サイトの制作や管理、運営に携わるポジションです。今やWeb・IT系業界に限らず、多くの企業がWebを活用したビジネスを行っていたり、Webサイトを用意したりしているため、内製化するためにWebデザイナーを採用する一般企業も増えてきています。

フリーランス・副業

Webデザイン系の仕事の特徴として、パソコンとインターネットの接続環境さえ整っていれば、自宅などオフィス以外でも仕事ができる点が挙げられます。そのため、フリーランスや副業で活動することも選択肢の1つです。育児や介護などで働き方を変更することを余儀なくされるような問題に直面した場合も、柔軟に対処できることから、将来を見据えてWebのスキルを学んでおくという方も最近は増えてきています。

Webデザイナーの転職・就職にスクールが近道の理由

Webデザイナーへの就職を目指す、または既にWebデザイナーとして活躍している方がキャリアアップを狙って転職する場合、スクールで指導を受けることが近道です。理由として以下の3つが挙げられます。

第一線で活躍するプロ講師から直接指導を受けられる

第一線で活躍するプロ講師から直接指導を受けられる

独学の場合、テキストなどの理解が不十分なまま先へ進み「なんとなく分かったつもり」になってしまうことがあります。一方、スクールなら講師に質問することができ、疑問点を解消して理解した上で先に進むため、着実にスキルを高めることができます。
また、Webデザインはトレンドの変化や新しい技術など常に最新の情報をキャッチアップすることが求められます。第一線で活躍するプロの講師からWeb制作のノウハウを直接教えてもらえる点も、スクールで学ぶメリットの1つです。

クラスメイトの姿が励みになる

クラスメイトの姿が励みになる

共に学ぶクラスメイトがいれば、励みになり、学習意欲も高まるでしょう。クラスメイトからの刺激は学びの原動力であるとともに、将来の人脈へとつながる可能性もあります。

転職や就職のアドバイスを受けられる

スクールによっては、就職や転職のサポートをしてくれるところもあります。Webデザイン専門の学校であれば、Webデザイナーへの転職・就職に特化した最適なアドバイスをもらうことができ、求人情報もWebデザイナーを募集する案件が集まりやすいというメリットがあります。

Webデザイナーになるためのスクール選びのポイント

このように、スクールで学ぶことはWebデザイナーへの近道となりますが、スクールによってはメリットを十分に受けられない場合があります。スクールを選ぶ際は、下記のようなポイントに注目して選びましょう。

通いやすい場所にあるか

通いやすい場所にあるか

Webデザインに限らず、何事も一朝一夕では身につけることはできません。スクールに何度も通学するということを考えたとき、通学しやすいかどうかは大きなポイントとなります。現在通っている学校や会社と両立させるために、通学の利便性が良いスクールを選びましょう。

必要なカリキュラムが組まれているか

自分に必要なカリキュラムの講座を受けられるかも重要なポイントです。「フリーランスとして活動したいので、案件獲得やディレクションのノウハウを学びたい」「JavaScriptのスキルを磨いて、今よりももっとレベルの高いWebサイトを制作して仕事の幅を広げたい」など、人により学校に通う目的はさまざまです。自分のニーズに応じたカリキュラムや受講のサポートを受けることができるかを確認しておきましょう。

フォロー体制は万全か

フォロー体制は万全か

授業中や予習復習の際に生じた疑問をそのままにしておいたり、質問しても回答をもらうまでに時間がかかったりするようでは、学習の効率は下がってしまいます。質問に対するフォロー体制が整っているかどうかも、スクール選びの重要なポイントです。

転職・就職サポートが整っているか

Webデザイナーを目指してスクールに通う場合、転職や就職のサポートを受けられるスクールがおすすめです。転職・就職についての支援体制が整っているか、どのようなサポートが受けられるのかを確認しておきましょう。

おわりに

Webデザイナーにはさまざまな知識やスキルが求められるため、Webデザインの学校で確実かつ効率良く必要な知識やスキルを身につけていくことが近道です。通学制のスクールは、プロの講師から直接指導を受けられるだけでなく、仲間からの良い意味での緊張感や刺激を得られる環境です。さらに学習内容についての疑問はその場で解消できるため、挫折してしまうという心配がありません。将来Webデザイナーとして働きたいとお考えの方は、通学制のスクールでWebデザインを学ぶことをおすすめします。

また、スクールによって特色があり、自分に合ったスクールであるかどうかを口コミやWebの情報だけで判断することは難しいかもしれません。授業の雰囲気や進め方を確認できる機会があれば、参加してみてはいかがでしょうか。
インターネット・アカデミーでは、適職診断やキャリアアドバイスを受けられる「無料体験レッスン・カウンセリング」を実施していますので、興味のある方はぜひご利用ください。

関連ページ

無料体験・個別相談のお申込み(個人の方)

関連記事

口コミの評判が良いWebデザインスクールの共通点 社会人向きの学校とは?働きながらWebデザインスクールに通う方法 Webのスクールへ通って就職・転職するには Webデザイナーとは?Webデザイナーの仕事内容と将来性

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム