今再びホットなGIFアニメのコンテスト「theGIFs2015」

今再びホットなGIFアニメのコンテスト「theGIFs2015」

ファイルサイズが小さくて、どんな環境でも大抵表示ができる、大変使い勝手の良い画像形式、「GIFアニメーション」。
それが今、再び注目を集めています。

そんなGIFアニメーションのコンテスト「theGIFs」が、2年連続で開催されることが決まりました。 主催は、アドビとGIFMAGAZINEを運営するcreativeboxです。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

GIFアニメーションが再度注目を集めている理由

GIFアニメーションは、1987年に登場した画像のファイルフォーマットです。
静止画を何枚も重ねて作るパラパラ漫画のようなアニメーションなので、文字の点滅や絵文字で使われるなど、「ガラケー」のイメージが強い方も多いのではないでしょうか。 それが最近、再びGIFアニメーションが注目を集めるようになってきています。

主な理由は2つです。
スマートフォンをはじめとしたモバイルデバイスの普及。
そして、動画広告の普及をはじめとする軽量なアニメーションのニーズの拡大です。

GIFは、前述したようにファイルサイズを小さく作ることができる上、大抵の環境下で無難に表示ができる使い勝手の良い画像形式です。 そういったGIFならではの特性が、今のモバイル時代に合っていること、そしてアートとして捉え始めたクリエイターが増えていることなどから、再び注目を集めるようになったのです。


GIFアニメで短編動画を作ってみませんか

ちなみに、昨年開催された「theGIFs」の審査のポイントは、「GIF」という形式の特徴である「ループすること」「短編的であること」の性質を活かした作品かどうかだったようです。

今年開催される「theGIFs2015」は、作品の応募期間が11/8(日)までで、まだ募集も始まったばかりなので、ぜひユニークな作品を作って投稿してみてはいかがでしょうか?? 今年はどんな作品が集まるのか、とても楽しみですね。

ちなみに、コンテストの告知サイトもGIFアニメーションが駆使されていて、デザインの参考にもなるのでぜひアクセスしてみてください♪