今からオリジナルの年賀状作りたい!という方へのオススメサイト

今からオリジナルの年賀状作りたい!という方へのオススメサイト

年賀状、全国への元旦配達のための最終投函日は12/25(日)ですが、皆様、準備は万端でしょうか?
せっかく今年はWebデザインを勉強したのだから、もしくはこれからWebデザインを勉強しようかな、と思っている方にとっては、年賀状もできればオリジナルで作成したいところですよね。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

オリジナル年賀状の作成

インターネット・アカデミーのフリーレッスン室でも、先日年賀状を作成されている方を見かけました。

ですが、中には「本当はオリジナル年賀状を作りたい、でも今から準備じゃ間に合わないかもー!」と焦っていらっしゃる方もいらっしゃるのでは...??
そんな方に向けて、パソコンで手軽に年賀状を作ることができるサイトを本日はご紹介します!

ネットで年賀状

ネットで年賀状

https://net-nengajo.jp/

パソコンやスマートフォンから年賀状が作れる「ネットで年賀状」・「スマホで年賀状」のサイトが今年もオープンしました!

豊富な年賀状テンプレートや700種類以上のデザインの中から、好きな素材を使ってオリジナルデザインの年賀状が気軽に作れる上に、さらに印刷・送付もお任せできる日本郵政のサービスです。

実は、PhotoshopやIllustratorといったグラフィックソフトを使って自分でデザインしたデータをこのサイトに取り込んで、印刷・送付サービスだけ利用するという使い方もOK。
...なので、オリジナル年賀状を作りたいけど印刷に時間がかかったら困る!という方にはぴったりのサービスなのです。

デザイン性の高いデザイン素材やテンプレートもそろっているので、組み合わせて使ってもいいかもしれませんね。

haconiwa DESIGN STORE

haconiwa DESIGN STORE

http://haconiwa.thebase.in/

以前ブログ記事「商用利用OK!手書きイラスト素材が手に入る 「haconiwa DESIGN STORE」」でご紹介したオンラインストア「haconiwa DESIGN STORE」では、現在2017年の年賀状用素材を販売しています。

手書き風の温かみのある高品質なデザイン素材が販売されていますので、クオリティの高い年賀状を送りたい!という方、仕事で年賀メールに使うデザイン素材がほしい!という方にもオススメです。

まとめ

せっかくグラフィックソフトのスキルがあるなら、もしくはスキルアップをしたいと考えているなら、私生活でもどんどん使っていくのが上達のコツです。
Photoshop、Illustratorの使い収めにも、ぜひ既存の年賀状サービスを活用しながら、オリジナル年賀状を作成してみてくださいね♪