和のデザインでオシャレ小物が作れるWebサービス3選

和のデザインでオシャレ小物が作れるWebサービス3選

今、2020年の東京オリンピックへ向けて、和風デザインや和の物に対する注目がどんどん集まっているように感じます。 ショップにも可愛い和モノ製品は並んでいますが、どうせならオリジナルのグッズが作れると嬉しいですよね。

今日は、そんな和モノのオリジナルグッズや食べ物が作れるWebサービスを3つ、ご紹介します!
いずれもサービスの内容、Webデザインとしてもオシャレなものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください♪♪

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

1. mashikaku | 真四角(ましかく)

mashikaku | 真四角(ましかく)

mashikaku | 真四角(ましかく)

「真四角」は、江戸時代に誕生した伝統的な書体「角字」をリデザインする書体プロジェクトです。 角字というのは、正方形の中に水平・垂直の直線だけで構成された書体で、現代でもお祭りのときのはっぴにプリントされて使われています。 その角字を使って、iPhoneケースやモバイルバッテリー、クッションなどのオリジナルグッズにプリントすることができるのが、この「真四角」のサイトなのです。 すでに、教育漢字を含む1166文字を開発済みだとか。

タイポグラフィが好きな方、外国の方へのプレゼントにもぴったりですね! ちなみに、2016/9/30までに注文すると20%OFFになるそうです。

2. OMAMO

OMAMO

OMAMO

「OMAMO」は、悩みや願い事に合わせたオリジナルのお守りを作ることができる池上實相寺のWebサービスです。
池上實相寺は、東京都大田区にある日蓮宗のお寺。 生活が多様化する中、一人ひとりの願い事に対応できるお守りはないか...と考えて作ったのが、この「OMAMO」なんだそうです。 Webサイト上で好きな色の組み合わせと願い事を登録すれば、あとはお寺の住職の方が30種類もの和柄(青海波、菊、巴などなど)から、願い事にあった和柄を選んでオリジナルデザインのお守りを作ってくれます。
値段は送料込みで3,000円。半年あまりで6,000件の応募が来たそうで、大好評だそうですす。

3. 六本木マカロン

六本木マカロン

六本木マカロン

六本木にあるお気に入りの写真やロゴをマカロンにプリントできるお店です。必ずしも和のものに限定、というワケではないのですが、用意されたイラストは、マカロンにプリントするには珍しく水引付のものや、「敬老の日」「富士山」など、和の縁起物のデザインが多く、和洋折衷でいろいろなお祝いごとに使いやすいところがポイント。
しかも、住所を知らない相手にもラインでマカロンを贈ることができるという「ソーシャルギフト機能」もついているので、いまどきのWebを活用したプレゼントができるのも嬉しいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。ただただ商品を紹介するWebサイトももちろんいいのですが、商品のカスタマイズ注文ができるWebサービスは、より商品の魅力を浮き立たせ、ユーザーの方々に商品に対する愛着や好感度を持ってもらいやすいのが魅力だと私は感じています。 今後さらに、そういった購入システムを組み込んだサイトは増えていくことでしょう。

今年の秋・冬は、お客様のペースでじっくり選んで、オリジナル商品を注文できる、そんなオシャレなECサイトを作ってみませんか?? 興味がある方は、ぜひインターネット・アカデミーの無料体験レッスンへ。
ご参加お待ちしています!