アプリを通じてぬいぐるみがしゃべる!?「Pechat(ペチャット)」

アプリを通じてぬいぐるみがしゃべる!?「Pechat(ペチャット)」

こんなことができたらいいのにな、と子供の頃願っていたことが叶う?おもちゃが開発されました。ぬいぐるみにつけるボタン型おしゃべりスピーカー、「Pechat(ペチャット)」です。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

ペチャットとは

ボタンの形をした愛らしいスピーカーをぬいぐるみにつけたら、後は専用アプリを通じて話しかけるとスピーカーからボイスチェンジされた声が出る仕組みになっています。 しかも、おしゃべりするだけでなく、録音したセリフや物語の再生ができるので、寝かしつけなどにも使えるかも!?しれません。また、自動であいづちを打ってくれたり、アラーム機能、泣き声検知機能まであるので、とっても便利。 プロモーションサイトも可愛いデザインなので、ぜひチェックを!

ただ一つ残念なのは、これはまだコンセプトモデルで実売されている訳ではないということです。博報堂のプロダクト・イノベーション・チーム「monom」第三弾のプロダクトとして、博報堂アイ・スタジオのデジタルクリエイティブラボ「HACKist」と共同で開発されたものだそうですが、うーん、なんとか一般発売してほしいなーと願ってしまいます。

新しいWebやITの技術は、こんな夢のあるおもちゃに形を変えることもできるのですね。ますます、プログラミングの世界の広がりや魅力を感じます。ぜひ、チェックしてみてください!