東京オリンピックで活性化!ITとスポーツをより身近なものに!

東京オリンピックで活性化!ITとスポーツをより身近なものに!

2020年にはいよいよ東京で夏のオリンピックが開催されます。4年に一度、スポーツの祭典ということもあり、今から待ち遠しいですよね。観戦して楽しむのはもちろんですが、これを機にスポーツとITをより身近で関係の深いものにしようという考えがビジネス業界で深まってきています。今回は、具体的にオリンピックに向けて、スポーツ業界とIT業界がどれほど密接にかかわっているかを紹介したいと思います。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

「IT×スポーツ」とは?

今の時代、IT技術はスポーツ業界に大きな恩恵を与えています。しかし、アスリートとアスリートほどスポーツに力を入れていない一般の人々との間ではその親密さに違いがあります。それぞれについて簡単にご紹介します。

「IT×スポーツ」~アスリート編~

「アスリート」にとってITの力は不可欠なものです。例えば、陸上競技の選手が自分のフォームを確認、分析するのに用いる「Kinovea」というソフトや、筋肉量を測定したりするのに必要なソフトはすべてIT技術です。また、サッカーやバスケットボール選手の心拍数を測定、分析できる機器もありますが、これもまたIT技術です。このように、「アスリート」の世界ではすでに「IT」が大活躍しています。

「IT×スポーツ」~一般の人たち編~

「アスリート」とまではいかないけれども、ランニングをしたりフィットネスやジムに通って運動をしたりしているという人はとても多いと思います。総務省によると、過去1年間(平成27年10月20日~平成28年10月19日)に「スポーツ」を行った10歳以上の人は7797万7千人で「行動者率(10歳以上の人口に占める過去1年間に該当する種類の活動を行った人の割合)」は68.8%となっています。「スポーツ」の種類別には「ウォーキング・軽い体操」、「器具を使ったトレーニング」、「ジョギング・マラソン」の順で多い割合となっており、5年前の平成23年の行動者率と比較するとどれも高い値になっています。このように、年々スポーツがより多くの人にとって身近なものになっているのがわかります。それに伴い、このような一般の人々をターゲットとしたIT製品も続々と出てきています。

「Apple Watch」という製品を皆さんはご存知でしょうか?時計ではありますが、安静時、歩行時、ワークアウト後の回復時の心拍数を計測してくれたり、iPhone上のヘルスケアアプリケーションとリンクして管理してくれたりする便利な時計です。

他にジムのマシーンなどもITを導入し、利用者のサポートをしてくれています。このように「アスリート」ほど密接ではないですが、ITは一般のスポーツをする人々にも恩恵を与えてくれています。

オリンピック開催後、スポーツ人口は増加!

オリンピックを境に、スポーツに携わる人はさらに多くなると思います。スポーツをする人が増えるだけでなく、観戦する人も増えていくでしょう。今まで以上にスポーツというものが身近なものになることは間違いありません。この機会を活用して、地域活性化に向けた取り組みや新しいスポーツビジネスを始めるのもありでしょう。

新ビジネスを始めるチャンス!!

目まぐるしく成長を続けているIT業界。オリンピックは、そんなIT業界を発展させる1つのターニングポイントなのではないかと思います。スポーツに触れる人が増えていく中で、新たなスポーツ機器はどんどん開発されていくでしょう。また、オリンピックでは世界中からたくさんの人が集まってくるため、犯罪やサイバー攻撃が起こらないためのセキュリティ強化、新システムの開発、インフラ設備の見直しなどに力を入れていくのは間違いありません。これらは全てITそのものです。2年後のオリンピック開催に向け、この業界が発展し、多くの新しいサービスが生まれていくことになるでしょう。IT業界に興味がある人、プログラミング技術を身に付けたい人、スポーツビジネスを始めようと考えている人。このような人たちにとっては今がITスキルを身に付ける良いチャンスなのではないでしょうか。

まとめ

東京オリンピック開催にあたって様々な分野でのIT化が進み、それに伴うIT人材の需要も今以上に増加していきます。ITスキルを身に付けていることは、IT業界のみならず様々な業界で活躍していくための大きな強みになることでしょう。

インターネット・アカデミーでは現場で役立つITスキルを個人のニーズに合わせて身に付けることができます。経験豊富な講師陣が丁寧に指導いたしますので、初めての方でも安心して学んでいただくことができます。少しでもITに興味のある方は、毎日無料体験レッスンも行っておりますのでお気軽にご連絡くださいね。

参考

Nakajima 整骨院 Soccer King「アジア初、横浜FMがアディダスの最新技術を導入...ミランやバイエルンも使用」 総務省「統計からみた我が国のスポーツ」

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム