セキュリティエンジニアになるには資格は必要?情報セキュリティの資格一覧

セキュリティエンジニアになるには資格は必要?

近年、情報セキュリティへの意識の高まりから急速に需要が高まっているセキュリティエンジニア。今後セキュリティエンジニアとして働くことを望んでいる方の中には、どのような専門資格を取得すべきか迷っている方も多いことでしょう。今回は、セキュリティエンジニアを目指す方に適した情報セキュリティ関連の資格をご紹介します。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

IT研修・ITスクールのインターネット・アカデミー

目次

セキュリティエンジニアになるには資格は必要?

セキュリティエンジニアとして働くために、資格が必須というわけではありません。しかし、セキュリティエンジニアとしての知識を身に付けたり、スキルがあることを証明するための資格はいくつか存在します。セキュリティエンジニアとしてのスキルアップを図るためにも今回ご紹介する資格の取得を目指すことをおすすめします。

情報セキュリティの資格一覧

1.シスコ技術者認定(セキュリティ)

シスコ技術者認定(セキュリティ)

Cisco Systems社の認定資格のうち、セキュリティ分野での認定制度をご紹介します。シスコ技術者認定では、上位レベルの試験を受けるには下位レベルの資格を取得する必要があるためご注意ください。

  • CCENT
    基本的なネットワークセキュリティの知識を認定する基礎レベルの資格です。
  • CCNA Security
    セキュリティエンジニアになるための基礎レベルの資格です。
  • CCNP Security
    セキュリティエンジニアとしての豊富な知識を証明できる上位レベルの資格です。
  • CCIE Security
    最も難易度が高い最上位資格です。国際的にも通用する資格のため、一流のセキュリティスペシャリストとして評価されます。

2.CompTIA Security+

CompTIAが実施する資格試験です。資格を取得することにより、セキュリティ技術者としての知識やスキル、活用能力などを証明することができます。CompTIA Security+は、世界的に認知されている信頼度の高い資格です。試験は、以下の分野から出題されます。

  • ネットワークセキュリティ
  • コンプライアンスと運用セキュリティ
  • 脅威と脆弱性
  • アプリケーション、データ、ホスティングセキュリティ
  • アクセスコントロール、認証マネジメント
  • 暗号化

3.ネットワーク情報セキュリティマネージャー(NISM)

OSS-DB技術者認定資格

ネットワーク情報セキュリティマネージャーは、攻撃者による不正アクセスなどの危険性に対処するために創設されたベンダーフリーの資格試験です。セキュリティ専門家を育成することを目的としています。 NISM推進協議会が実施する資格認定のための講習を受け、一定のレベルに達することにより有資格者として認定されます。

4.公認情報セキュリティマネージャー(CISM)

公認情報セキュリティマネージャーは、セキュリティ管理者のための国際的な資格です。セキュリティプログラムのマネジメントや設計、監督などを行う情報システム監査人を対象としています。 公認情報セキュリティマネージャーとして認定されるためには、情報セキュリティ管理に関する5年以上の実務経験が必要です。

5.情報セキュリティスペシャリスト試験

情報セキュリティスペシャリスト試験

情報セキュリティスペシャリスト試験は、国家試験である情報処理技術者試験の中にある区分の1つです。最難関のスキルレベル4に相当します。日本国内で実施されるセキュリティに関する試験の中でも最難関レベルの資格であり、セキュアプログラミング、ネットワークに関する幅広い知識が要求されます。合格率は13%前後です。

試験に合格すると、経済産業大臣から情報セキュリティスペシャリストとしての「情報処理技術者試験合格証書」が交付され、日本の企業から高く評価されます。

おわりに

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)の「情報セキュリティ人材の育成に関する基礎調査」によると、国内の情報セキュリティ人材は約23万人いますが、十分な知識を身につけている自在はそのなかで9万人しかいません。企業のニーズを満たす人材が不足しているのが実情であり、求人数が急増しています。セキュリティエンジニアの資格を取得し、一生モノのスキルを手に入れましょう。

Web専門スクールであるインターネット・アカデミーでは、これまで25,000人を超える卒業生を輩出してきました。自分のペースとスタイルで学べるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就転職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。初心者の方から、さらなるスキルアップを目指す方まで、あらゆるサポートをさせていただきます。ぜひお気軽に無料体験レッスン・カウンセリングにお越しください。

Webデザイン・プログラミングスクール インターネット・アカデミー

試験運営団体

Cisco Systems:シスコ技術者認定 CompTIA: CompTIA Security+NISM推進協議会: ネットワーク情報セキュリティマネージャー(NISM)情報システムコントロール協会: 公認情報セキュリティマネージャー(CISM)情報処理推進機構:情報セキュリティスペシャリスト試験

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム