Webデザイナーになるには資格が必要?Webデザインの資格と難易度

Webデザインの資格と難易度

Webデザイナーを目指そうと考えている方は、Webデザイナーに関する資格を取得してはいかがでしょうか。Webデザイナーに関する資格にはさまざまな種類があります。勉強を通してWebデザインに必要な知識を習得できるだけではなく、就職・転職の際のアピールとして役立てることも可能です。今回は、Webデザイナーになるために有用なWebデザインの資格と難易度についてご紹介します。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

IT研修・ITスクールのインターネット・アカデミー

目次

Webデザイナーになるには資格が必要?

Webデザインに関する仕事をしていれば、Webデザインに関する資格がない場合でもWebデザイナーを名乗ることができます

しかし、特に就職活動を行う際、Webそのものに関する知識やデザインセンスなど、言葉で表すことが難しいスキルの証明を企業から求められるケースも多々見られます。このような場合に、Webデザイナーに関する資格を取得していれば、実務的な能力のレベルを明示することが可能です。

Webデザインに関する資格と難易度

Webデザインに関する資格は、民間の企業が制定している資格から国家資格まで、数多く存在します。難易度や必要とされる知識にそれぞれ違いがあるため、目的に応じて取り組むべき資格を検討しましょう。

1.Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験は、株式会社サーティファイが主催する民間資格試験です。

Webページを制作するために必要なファイルのコーディング能力や、基本的なデザイン能力などが試されます。受験資格は特に設定されておらず、経験の有無に関わらず誰でも試験を受けることができます。

また、試験では実務的な問題が多く問われるため、勉強の過程で獲得した知識を業務に直結させやすい点もこの資格の魅力です。

Webクリエイター能力認定試験は、Web関連の資格の中では比較的取得が容易であるとされています。そのため、初めてWebデザインに関する資格に挑戦する方におすすめの資格です。

2.HTML5プロフェッショナル認定資格

HTML5プロフェッショナル認定資格は、特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)が認定するHTML5、CSS3、Javascriptなどの最新マークアップに関する認定資格です。本認定制度にはLevel.1(2014年1月リリース)とLevel.2(2014年9月リリース)の2つのレベルがあります。書籍「Webデザイナー白書2013-14」では、取得したいと考えている資格としてHTML5プロフェッショナル認定試験は第1位。Web制作者全体の10.6%が取得したいと回答した資格です。

3.ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定は、厚生労働省が認定する、Webデザイン関連唯一の国家資格であり、特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会が試験を管理しています。

検定には1級~3級が存在し、1級、2級においては一定年数の実務経験や前段階の級に合格していることが受験資格として求められます。そのため、初めてウェブデザイン技能検定に挑戦する方はまず3級の検定試験を受けましょう。

試験は筆記試験と実技試験の2部構成で行われます。Webについての幅広い基礎知識が求められ、100点満点中70点以上で合格です。企業における認知度も高いため、就職や転職を考えている場合にはぜひ受けておきたい資格です。

4.アドビ認定エキスパート(ACE)

アドビ認定エキスパート(ACE)

Adobe社公式認定資格のアドビ認定エキスパート(ACE)は、その名の通りAdobe社製ソフトに関する知識や技術を証明できる資格です。資格には単一製品認定、スペシャリスト認定、マスター認定の3つのレベルが用意されています。それぞれの取得条件は以下の通りです。

  • 単一製品認定
    特定のAdobe製品に関する試験に合格する。
  • スペシャリスト認定
    プリントスペシャリスト、Webスペシャリスト、ビデオスペシャリストの3種類があり、それぞれに規定された複数の製品に関する認定試験に合格する。
  • マスター認定
    すべての製品の認定試験に合格する。

試験ではAdobe社製品に対する深い知識はもちろん、デジタルソフトウェアを用いた実務フローに関する十分な認識が要求されます。特定のソフト運用能力に関する認定試験とはいえ、Webデザイナー業務におけるAdobe社製ソフトの高い普及率を考えると、広く効力のある資格であると言えるでしょう。

おわりに

Webデザイナーはセンスと知識を問われる職業ではありますが、やりがいもあり、何より未経験からでも努力次第でステップアップできる点が魅力です。興味をお持ちの方は、今回の記事をご参考に、まずはWebデザインに関する資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

Webデザイン専門スクールであるインターネット・アカデミーでは、これまで25,000人を超える卒業生を輩出してきました。自分のペースとスタイルで学べるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就転職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。初心者の方から、さらなるスキルアップを目指す方まで、あらゆるサポートをさせていただきます。ぜひお気軽に無料体験レッスン・カウンセリングにお越しください。

Webデザイン・プログラミングスクール インターネット・アカデミー

試験運営団体

株式会社サーティファイ:Webクリエイター能力認定試験 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン:HTML5プロフェッショナル認定資格社 特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会:ウェブデザイン技能検定 Adobe社:アドビ認定エキスパート

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム