【Java入門】APIとは?初心者さん向けクラスライブラリ活用のすすめ

【Java入門】APIとは?初心者さん向けクラスライブラリ活用のすすめ

プログラミングによる開発作業には、膨大な時間や労力がかかる場合も少なくありません。このようなときはプログラムの機能が集約されたAPIを活用することで、コーディングのミスやエラーを減らしつつ、機能性に優れたプログラムを作り出せるようになります。
今回はAPIとは何か、そして初心者の方でも使いやすいJavaのクラスライブラリについてご紹介します。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

IT研修・ITスクールのインターネット・アカデミー

目次

そもそもAPIとは?

そもそもAPIとは?

APIは「Application Programming Interface」の略称で、外部のソフトウェアが持つ機能を共有できる仕組みを指します。APIを使うことにより、プログラムのコードを一から書く必要がないため、開発を効率良く進めることができるようになります。

本来であれば、何百行ものプログラムを書かなければならないときでも、APIを利用すれば数行で実現できる可能性もあります。近年、インターネット上に公開され、誰でも利用できるWeb APIをスマートフォンのアプリ開発に活用するケースも増えています。

Java APIとは?

Java APIとは?

JavaにおけるAPIとは、クラスをまとめたクラスライブラリのことです。標準クラス、コアAPI、標準APIと呼ばれることもあります。Javaプログラミングを学ぶ際、クラスライブラリを意識することがなくても、知らず知らずのうちに利用しているクラスも多いでしょう。

クラスライブラリに含まれるクラスは、機能や目的ごとにパッケージとして格納されています。例えば、データを出力するときに「System.out.println()」と記述しますが、このSystemはjava.langパッケージのSystemクラスを指しています。また、文字列の長さを取得するlength()は、java.langパッケージのStringクラスで定義されているメソッドです。

もちろんJava APIを利用せずに済ませることもできます。例えば、length()を使う代わりに、文字列を1文字ずつ読んでカウントし、文字列の長さを取得するという方法も考えられます。

しかし、文字列の長さを知ることはプログラムの目的ではなく、目的を実現するための通過点であることが多いでしょう。クラスライブラリを利用することにより、コードの記述量を減らし、プログラミングの本質的な部分に集中することが可能です。

Java APIを活用してできること

Java APIを活用してできること

Java APIを活用してできることを見ていきましょう。ここではDateクラスとCalendarクラスを取り上げます。

Dateクラス

Dateクラスは、日時を扱うときに利用されるクラスです。Java.util.Dateをインポートして利用します。以下のプログラムは、今日の日付を取得して出力します。

import java.util.Date;
public class DateExample{
  public static void main(String args[]){
   Date date = new Date();
   System.out.println("今日の日付は" + date.toString());
  }
}

Calendarクラス

日時の指定などにはCalendarクラスを使います。java.util.Calendarのインポートが必要です。以下のプログラムでは、特定の日時を設定・出力しています。

import java.util.Calendar;
public class CalendarExample{
  public static void main(String args[]){
    Calendar cal = Calendar.getInstance();  //calをインスタンス化
    cal.set(2018, 1, 1);  //2018年1月1日を設定
    System.out.println(cal.getTime());
  }
}

関連記事

【初心者入門編】APIとは?知ってワクワク Web APIの使い方

関連講座

Java講座 ITエンジニア総合コース

おわりに

JavaのAPIを使えるようになると、Javaの機能を十二分に引き出すことができます。自分で一からプログラムを書けるようになることと併せて、APIについての知識も身につけておくと、コーディング効率や開発スピードの向上につながり、より複雑で高機能なプログラムを書くことができるでしょう。API仕様はJava開発元のOracleのWebサイトで公開されているため、時間があるときに目を通しておくことをおすすめします。

インターネット・アカデミーでは、プロ講師から質が高く効果的なレッスンを受講することができ、受講後も就職活動支援などさまざまなサポートをご用意しております。まずは毎日開催している無料体験レッスンにお越しください。

Webデザイン・プログラミングスクール インターネット・アカデミー

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム