女性が再就職するにあたって、オススメしたいプログラミングスキルとは?

女性が再就職するにあたって、オススメしたいプログラミングスキルとは?

今や、世界中でプログラミングの習得が推奨されるようになりました。 なんと、5/21号の週刊東洋経済でも、「今すぐ始めるプログラミング」というタイトルで特集が組まれています。 プログラミングは、子供も大人も関係なく、今とても重要性が増しているスキルなのです。 今回は、その中でもライフイベントによって働き方を変えざるを得ない女性にオススメしたいプログラミングスキルについて、ご紹介します。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

再就職の際はスキルを身につけよう

最近は女性の再就職のために、地方自治体や企業などが様々な取り組みを行っています。たとえば東京しごとセンターの「女性仕事応援テラス」、日本女子大学の 「リカレント教育課程」などがあります。 女性の再就職のための「教育=スキルの習得の場」は様々なところでたくさん提供されていますが、パソコンに苦手意識がないという方や、WebやITに興味をお持ちの女性ならば、再就職のためにプログラミングなどのITスキルの習得をオススメします。 その理由は以下の通りです。

  • (1)ITが社会のインフラとなった今、IT関係のスキルは需要が高く、将来性も高いスキルだから
  • (2)社会に求められているスキルを持っているということが、それだけで大きな自信となり、就職活動に活かせるから
  • (3)プログラマーは転職者が多い職業であるため、気後れせずに就職活動できるから
  • (4)プログラマーで正社員になれば、将来高収入も見込むことができるから
  • (5)デザインスキルに加え、プログラミングスキルがあれば、フリーランスとして時間や場所に縛られずに自分のペースで働く道がより一層開けるから

再就職にあたって、オススメのプログラミングスキルとは?

プログラミング初心者の方には、PHPをオススメしています。
プログラミング知識がゼロという人がいきなり難しい言語を選んでしまうと、途中で挫折してしまう危険があります。 その点、PHPは他の言語に比べて文法上のルールが少ないので、比較的易しく、プログラミング習得の最初の一歩に向いているのです。

また、Webに特化した言語だからこそ、Web業界でも非常に人気のある言語です。WordPressなどの著名なオープンソースのソフトウェアにも使用されていて、カスタマイズの仕事案件も多々あります。 PHPでスキルがあれば、お問合せフォームやショッピングサイトを作ることも可能になるため、デザイナーとして仕事の幅を増やしたい、という女性にも非常に人気のある言語です。プログラミングに慣れてもっとレベルを上げたいと思っている方は、JavaやPerlなど、使える言語を増やしていくと良いでしょう。

まとめ

PHPを基礎から仕事で使えるレベルまで習得するためには、スクールに通って疑問を解決したり、効率よく習得することをオススメします。 インターネットアカデミーのPHP講座は教育業界において国内初の「PHP技術者認定機構の認定スクール」です。認定機構監修の「PHP技術者認定試験合格教本」の執筆も担当しており、再就職にあたって資格を習得したいという方にもぴったりです。 また、女性インストラクターが多いのも安心のポイント。 興味がある方は是非一度、お問い合わせ下さい。