デジタルマーケティングとは?意味やWebマーケティングとの違い

digital-marketing.jpg

スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、企業のマーケティング活動や戦略も大きく変化しています。最近では「デジタルマーケティング」という言葉をよく聞くようになりましたが、デジタルマーケティングとWebマーケティングを混同されている方も少なくありません。そこで今回は、デジタルマーケティングの意味とWebマーケティングとの違いについてご紹介します。

全授業、通学・オンラインを選べるプログラミングスクール

https://www.internetacademy.jp/

日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーは、他のスクールとは全く違います。講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができるのです。

目次

デジタルマーケティングとは?

digital-marketing_pic01.jpg

スマートフォンやPCをはじめとするデジタルデバイスやデジタルテクノロジーなどを活用したマーケティングのことをデジタルマーケティングと言います。インターネット上のWebサイトや広告はもちろん、メールやアプリを通じた自社商品やブランドの宣伝など、幅広いチャネルを活用したマーケティングを指します。

デジタルマーケティングでは、Webの閲覧数、アクセス履歴などからデータを収集、分析することにより、顧客の求めているものをリアルタイムで把握することが可能です。人々の興味や関心をデータで可視化することで、的確なマーケティングを最適な形で行えるようになります。

Webマーケティングとの違い

Webマーケティング

WebマーケティングはWebサイトをチャネルとしたマーケティングであり、Webサイトのアクセス履歴を活用してWebサイトのコンテンツや機能性を高める施策を実施し、ユーザー満足度向上や集客数増加につなげることを目的としています。

関連記事

Webマーケティングとは?戦略に必須のフレームワーク9選

デジタルマーケティング

digital-marketing_pic02.jpg

デジタルマーケティングは、Webサイトのアクセス履歴以外にも端末のアプリ、IoTで収集されるデータを活用し、顧客体験価値を向上させることを目的としています。つまり、デジタルマーケティングのチャネルはWebサイトに限定されません。Eメールやスマートフォンのアプリなど、複数のチャネルをマーケティングに活用することを指します。昨今ではSNS上でプロモーションに対する反響データを収集および分析してマーケティングに活かすということも行われています。

デジタルマーケティングの今後

digital-marketing_pic03.jpg

デジタルマーケティングは今後どのように変化していくのでしょうか。 高度化・複雑化することは間違いありませんが、デジタルマーケティングの未来を占う上でAI(人工知能)とビッグデータが非常に重要です。

身近なAIの例で言えば、オンラインショッピングでユーザーの閲覧履歴や行動履歴、ユーザー属性と商品との関連性を基におすすめを教えてくれるレコメンデ―ション機能はAIがベースとなっています。

AIの手法は、人が自らの経験をルールとしてコンピューターに教える「ルールベース」から、 人が学習方法を決め、コンピューターにデータを与えて学習させる「機械学習」、そして人の手助けなしにコンピューターが自律的に学習を行う「深層学習(ディープラーニング)」へと進化を遂げてきました。AIの発展の背景には、ハードウェアとソフトウェアの進歩により膨大な量のデータ(ビッグデータ)を用意して学習させることが可能となったことが挙げられます。

したがって、顧客の潜在ニーズを発見し、マーケティング活動を優位に進めるためには、人工知能分野でよく利用されるPython、データベースに蓄積されたビッグデータの操作に用いられるSQL(Structured Query Language)をマスターしておくと良いでしょう。

関連記事

【2020年最新版】Pythonの資格を取得してキャリアアップを目指そう!

おわりに

顧客が求めているものを正確に把握できるかどうかが、企業の命運を左右します。デジタルマーケティングは従来のマーケティングでは果たし得なかったリアルタイムのデータ収集を可能にし、顧客との結びつきを強化します。 AIやIoTなどの技術革新と、昨今のデジタルトランスフォーメーション(DX)の流行もあって、デジタルマーケティングの市場規模は年々伸びています。

これからのデジタルマーケティングに興味を持たれた方は、その理解に欠かせないWebマーケティング、そして人工知能やビッグデータを支えるPythonやSQLについて、インターネット・アカデミーで学ばれてはいかがでしょうか。

インターネット・アカデミーでは、デジタルマーケティングやPython,AI活用といった技術に関する知識を学べる個人向けスクール事業と、各社のご要望に合わせて完全オーダーメイドで研修プログラムを作ることができる法人向けIT研修事業の2つを展開しています。お客様の学びたいスタイルに合わせて、ぜひお気軽にお問い合わせください。

関連講座

Webマーケティング講座 Python認定スクールでWebアプリ開発スキルを習得「Python講座」 人工知能の基礎から機械学習の実践まで網羅「AIプログラミング講座」

関連企業研修

Webサイトの成果を最大化するスキルを習得「Web&デジタルマーケティング研修」

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
1995年開校、日本初のWebデザイン・プログラミングスクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

プログラミングスクールのインターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム
成功例多数!Webデザイン・プログラミングスクール受講料の最大70%支給!無料カウンセリング実施中 オンライン研修助成金で対象経費の最大3分の2を支給オンラインでお打合せ・ご相談