教育訓練支援給付金とは?45歳未満・失業中の方必見!【期限延長:2025年3月まで】

what_is_the_education_and_training_support_benefit.jpg

教育訓練支援給付金制度は、諸条件を満たす場合に限ってではありますが、「専門実践教育訓練給付金」とセットで受給することができるという制度です。受給対象者であれば、離職前の月額基本給の80%相当(上限あり)が受講中に支給されます。「専門実践教育訓練給付金」について、今回は簡単にご紹介していきます。

AIちゃん
AIちゃん

求職中だと、給付金の存在は心強いです!一体どんな制度なんだろう...。

有村先生

教育訓練支援給付金は、適用条件が多くあります。2024年度(令和6年度)までの期間限定措置のため、早めにチェックしておきましょう!

全授業、通学・オンラインを選べるプログラミングスクール

https://www.internetacademy.jp/

日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーは、他のスクールとは全く違います。講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができるのです。

目次

教育訓練支援給付金とは

教育訓練支援給付金とは、「専門実践教育訓練給付金」を初めて受給する人が、昼間通学制の専門実践教育訓練を受講しているなど、一定の条件を満たした方が失業状態にある場合に受給できる給付金制度です。離職前の基本手当の日額の80%相当(上限あり)が支給されるため、失業中でもお金のことを気にせず、安心してスキルアップに専念することができます。

有村先生

「専門実践教育訓練給付金」は、経産省認定の「Reスキル講座」が対象になっています。つまり、Reスキル講座で「専門実践教育訓練給付金」を受給しようとしている方が、プラスで受給できる可能性があるのが「教育訓練支援給付金」なのです。

AIちゃん
AIちゃん

「専門実践教育訓練給付金」だけを受給できる人と、「専門実践教育訓練給付金+教育訓練支援給付金」で受給できる人がいるのね!

支給対象

「教育訓練支援給付金」は、専門実践教育訓練給付金を受給できる方が対象です。その上で、下記の諸条件に適用する方が支給対象となります。

  • 専門実践教育訓練を初めて受講する方
  • 一般被保険者でなくなってから(離職後)1年以内に専門実践教育訓練を開始する方
  • 専門実践教育訓練の受講開始時に45歳未満であること
  • 受講する専門実践教育訓練が通信制または夜間制ではないこと
  • 専門実践教育訓練を修了する見込みがあること
  • 受給資格確認時に離職中であること。また、その後短期雇用特例被保険者または日雇労働被保険者になっていないこと
  • 会社役員、自治体の長に就任していないこと
  • 教育訓練給付金を受けたことがないこと(平成26年10月1日以前に受けたことがある場合は例外あり)
  • 専門実践教育訓練の受講開始日が令和7年3月31日以前であること

注意点

正式な受給資格の有無については、スクール側では判断できないため、お住まいの地域を管轄するハローワークでご確認ください。

また、「教育訓練支援給付金」は期限付きの給付制度なので、2025年3月31日までに受講を開始しないといけませんので注意が必要です。

教育訓練支援給付金は、適切に専門実践教育訓練の講座を受講していないと支給されません。 原則として、欠席をした日は、教育訓練支援給付金は支給されません。2か月間の出席率が8割未満になった場合、また、講座をやめた時、成績不良や休学などの事情で専門実践教育訓練を修了する見込みがなくなった場合等も、教育訓練支援給付金は支給されなくなります。

支給額

原則として、離職する直前の6か月間に支払われた賃金額から基本手当(失業給付)の日額を算出し、その80%相当額を日額で支給されます。(上限あり)ただし、はじめは退職前の給与の80%ではなく、45%の支給率となる人もいるため、支給額や支給率は人によって大きく異なることに注意が必要です。

受給期間

教育訓練支援給付金の受給資格者は、訓練学校の専門実践教育訓練の受講が終了するまで、受給することができます。ただし、「基本手当」の給付を受けることができる期間は支給されません。

受給申請手続き

「専門教育訓練給付金」の手続きと同時にハローワークで申請を行います。 追加で、ハローワークで2ヶ月に一度「失業の認定」を受けなければなりません。支給時期はこの認定後、1週間程度とされています。

教育訓練給付金を受給するには、受講開始日の1ヶ月前までに事前の申請手続きが必要です。また、受講開始前に、必ず訓練対応キャリア・コンサルタントによる「訓練前キャリア・コンサルティング」、および「ジョブ・カード」の発行が必要になります。

有村先生

インターネット・アカデミーでは、無料カウンセリングの場で「訓練前キャリア・コンサルティング」についてご紹介しています。Reスキル講座の受講や給付金受給をご検討の方は、まずは無料カウンセリングにご参加ください。

まとめ

「教育訓練支援給付金」は、諸条件に該当する方であれば、「専門実践教育訓練給付金」とセットで受給することができる制度です。 「専門実践教育訓練給付金」で最大70%の受講費を負担してもらいながら、「教育訓練支援給付金」で退職前の給与80%を受講が終了するまで受給できるため、生活費などを心配せずにスキルアップに専念することができます。

教育訓練給付制度の利用をお考えの方は、スクールではなく、お住まいの地域を管轄するハローワークで受給資格の有無や支給要件を確認しましょう。

インターネット・アカデミーには、「専門実践教育訓練給付金」対象の、経産省認定「Reスキル講座」があります。この講座を受講することで、人材需要の高い分野で活躍できる、一生モノのスキルを習得することができます。詳しくは、毎日開催している無料カウンセリングの場でご質問ください。
経験豊富なキャリアプロデューサーが、一人ひとりにあわせて最適なスキルアッププランや給付金の利用方法をご紹介します。

Webデザイン・プログラミングスクール インターネット・アカデミー

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
1995年開校、日本初のWebデザイン・プログラミングスクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

プログラミングスクールのインターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム