Raspberry Pi(ラズベリーパイ)とは?IoT開発ができるラズパイの使い方

IoT開発ができるラズパイの使い方

カードサイズでありながら、高い可能性を秘めたコンピューター「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」。プログラミングを行い、電子部品を本体に接続することによってさまざまな機能を実装できるラズベリーパイは、IoT開発を手軽に体験できるツールとして注目を浴びています。今回はラズベリーパイの使い方や必要な部品、そして制作事例などについてご紹介します。

IT業界まるわかりガイドは、日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミーが運営する業界情報メディアです。最新の業界情報を、初心者にも分かりやすくご紹介しています。

目次

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)とは

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)

日本ではラズパイと略されることもあるRaspberry Pi(ラズベリーパイ)は、イギリスのラズベリーパイ財団によって開発されました。2012年に販売が開始され、世界累計出荷台数は1,000万台を突破しています。

ラズベリーパイは、教育用コンピューターとして開発されたため、価格はリーズナブルです。最新モデル「Raspberry Pi 3 Model B」は数千円で購入することができます。

夏休みの自由工作のキットとして利用される他、組み込みプログラミングを学ぶための教材として大学の情報系学部の授業でも採用されています。

ラズベリーパイは、1枚の回路基板上にコンピューターとして最低限の機能を持たせた「シングルボードコンピューター」であり、動作させるためには以下の周辺機器を準備します。

  • キーボードとマウス
  • マイクロSDカード
  • ディスプレイとディスプレイ用ケーブル
  • USB電源アダプタとマイクロUSBケーブル

なお、ラズベリーパイにはOSがインストールされていません。起動の際は、ラズベリーパイ用OS「Raspbian(ラズビアン)」をインストールしたマイクロSDカードを本体に挿す必要があります。

  • 日本唯一のWeb専門スクールで最短でWebのプロへ
  • 新入社員も既存社員も即戦力を育成するIT研修
  • マンガでわかる!はじめてのインターネット・アカデミー
  • 2人のサクセスストーリー

ラズベリーパイの活用事例

ラズベリーパイの活用事例

ラズベリーパイはカスタマイズしやすく、アイデア次第でさまざまな機能を実装できます。

ラズベリーパイ入門としてよく取り上げられる事例が、LEDの点灯です。ラズベリーパイに接続したセンサーで周囲の明るさや温度を読み取り、LEDの明るさや色を制御します。部屋やイベントを彩る電飾を制作する方もいるようです。

また、専用のカメラモジュールを利用することにより、オリジナルのデジタルカメラとして利用できます。さらに小型モニターと組み合わせれば、デジタルフォトフレームに変身します。

カメラモジュールを接続したラズベリーパイをロボットに搭載し、スマートフォンやタブレットの画面上でロボットの動きを確認しながら遠隔操作することも可能です。

上記の例はすべて、公開されているソースコード、LEDやセンサーなどの電子部品を利用することで誰でも作れるようになっており、これこそがラズベリーパイの一番の魅力といえるでしょう。

ラズベリーパイの登場でIoT開発が身近に

IoT開発が身近に

「IoT(Internet of Things)」は、「モノのインターネット」と訳され、「身の回りのあらゆるモノがインターネットにつながる」ことを指します。

IoTは企業が最も注力する分野の1つであり、IDCでは、世界のIoT市場規模は2014年の6,558 億ドルから、2020年には1兆7,000億ドルに増加すると予測しています。

ラズベリーパイの登場により、従来はハードルが高いとされていたIoT開発を個人でも手軽に行えるようになりました。

インターネットを介した「端末の表示を切り替える」「通知を音や振動で知らせる」「一定の条件の下で出力や入力を制御する」などの処理も、ラズベリーパイを使用することで簡単に実現可能です。

おわりに

LEDやセンサーなどの電子部品を取り付け、インターネット上に公開されているソースコードを利用して簡単に機能を実装できるラズベリーパイは、IoT入門に最適なコンピューターです。最近では個人の利用にとどまらず、企業が業務効率化に活用する動きも広がっています。

インターネット・アカデミーでは、「おうちでできるIoTを体験しよう!『生活デザインコンテスト 優秀作品発表会』」を開催するなど、IT初心者の方でも楽しめる多数のイベントを行っています。ご家族やご友人をお誘い合わせの上、ぜひお気軽にご参加ください。気軽に体験できるようになったIoT開発に、ぜひチャレンジしてみましょう。

参考

おうちでできるIoTを体験しよう! 『生活デザインコンテスト 優秀作品発表会』セミナーレポート 大東文化大学水谷研究室(経営学部経営学科) デバプラ:IT女子のラズベリーパイ入門奮闘記「ラズベリーパイで電子工作!Lチカ...の前にLピカ!」 デバプラ:IT女子のラズベリーパイ入門奮闘記「Raspberry Piで作るダンボールデジカメの作り方」 DesignSpark:Raspberry Piカメラのセットアップ方法 日経Linux 2014年9月号 講談社:話題のRaspberry Piで作ってみた IDCプレスリリース

オススメ講座

W3C公式HTML5講座

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム