Pythonとは?大人気プログラミング言語のメリットや活用事例をご紹介

what-is-python.jpg

近年、日本国内でも注目を集めているプログラミング言語Python (パイソン)ですが、その汎用性の高さやPython を使ってコードを書くメリットについてはまだ意外と知られていません。今回は世界中で多くのアプリケーション開発に用いられるPython の魅力についてご紹介します。

IT研修を、もっと自由に。御社に合わせた内容・期間・費用でご提案します。

https://www.internetacademy.jp/

品質の高さはもちろん、一社一社のご要望に合わせた研修が実施できるからこそ、次代を見据えた企業の人事担当者やトップリーダーに選ばれ続けてきました。サイトリニューアル研修から英語研修、ITコンサルティングまで幅広く対応・ご提案致します。

目次

Pythonとは

what-is-python_pic01.jpg

Pythonとは1991年にオランダ人のグイド・ヴァンロッサムというプログラマーによって開発され、オープンソースで運営されているプログラミング言語です。イギリスBBCのコメディ番組『空飛ぶモンティ・パイソン』がPythonという名前の由来であるようです。一括りにPythonといってもその用途は様々で、組み込み開発や、Webアプリケーション、デスクトップアプリケーション、さらには人工知能開発、ビッグデータ解析などと多岐に渡ります。

Pythonのプログラミング言語としての主な特徴は、少ないコードで簡潔にプログラムを書けること、専門的なライブラリが豊富にあることなどが挙げられます。

そもそもPythonは、コードを書きやすく読みやすくするために生まれたプログラミン言語のため、だれが書いても同じようなコードになるようになっています。Pythonのプログラミングが簡単な理由の一つに「オフサイドルール」初稿というコードの書き方の規則があります。「オフサイドルール」初稿とは行頭をインデント(字下げ)することによって文の塊を指定するというプログラミング言語の規則です。開発の現場において、ほかの人が書いたコードを読めるということはとても重要なことなのです。

また、Pythonは開発に役立つプログラムをまとめたものである「ライブラリ」の数が、数万に上ります。こうした既存のライブラリを有効に活用することで、自分の作りたいプログラムを作成することが容易にできるのです。

Pythonでどんなことができる?Pythonを使うメリットは?

what-is-python_pic02.jpg

Pythonは数多くのWebアプリケーションの開発に活用されています。代表的なWebアプリケーションとしてはInstagram、YouTube、Evernote、DropBoxなどがPythonによって開発されています。このように、最新のWebアプリ開発にPythonが選ばれている理由には読み書きがしやすいこと、コードの記述量が少なくて済むこと、C言語との相性が良いことなどが挙げられます。

機械学習の開発ができる

what-is-python_pic03.jpg

Pythonは、人工知能を搭載したソフトウェア、とりわけ機械学習を用いたソフトウェアの開発の分野で広く活用されています。コードが簡潔であるだけでなく、初めて機械学習を学ぶ人にとっても習得しやすい言語であるため、機械学習を学ぶ際には基本のプログラミング言語といえます。さらに、Pythonは統計処理や数値計算を得意とするプログラミング言語です。こうした特性もPythonが機械学習やディープラーニング、さらにはデータ解析の処理によく用いられる理由の1つです。具体的にはTensorFlow(テンソルフロー)という機械学習ライブラリがディープラーニング・ニューラルネットワークの分野で活用されています。

ゲーム・アプリケーションの開発ができる

Pythonを使うとゲーム、組み込みアプリケーション、デスクトップアプリケーションなど様々な分野のプログラムを作ることができます。Pythonは数多くのライブラリをそろえているのであらゆる分野で幅広い開発が行われているのです。

Webフレームワークで効率アップ

WebフレームワークとはWebアプリケーションを作成するために必要な機能を組み合わせて作った、Webアプリケーションのひな型のようなものです。そもそもフレームワークは、Webアプリケーション以外にもゲームや機械学習など様々な目的に合わせて用意されています。

Webフレームワークとして有名なものには、DjangoやFlask、Bottle、Ruby on Railsなどがあります。様々な機能群やソフトウェアの骨格が用意されているので、フレームワークに必要な情報を入力するだけで、体裁の整ったアプリケーションが完成します。それこそ、たった数分という驚くべき速さでWebアプリケーションを完成させることもできます。また、フレームワークにはライブラリなどの様々なプログラム群が盛り込まれており、新たな機能を追加したい場合はライブラリをインポートすることも可能です。

フレームワークを使うと短時間で驚くほど効率的にプログラミングができ、書き方も統一されるので効率良く管理や修正を行うことができます。ただし、フレームワークを使いこなすにはPythonの書き方だけでなく、フレームワーク特有の記述方法を学ばなければいけません。特に企業においてはフレームワークを使いこなせる人材を確保しなければなりません。しかし、その人材の確保自体が困難になっているのが現状です。

Djangoを使ったWebアプリケーション開発

what-is-python_pic04.jpg

代表的なフレームワークとして今回はDjangoをご紹介します。
Djangoは質の高いWebアプリケーションを短いコードで完成させることができるWebフレームワークです。あの有名なInstagramもDjangoによって開発されて動いているアプリケーションです。このDjangoが持つ数多くの優れた点のうちのいくつかをご紹介します。

セキュリティ対策

Djangoは様々な脅威に対応したセキュリティ対策がされています。特にユーザー登録や認証システムに関しては、ユーザー情報やパスワードの管理体制が強固であるため、ユーザーのログインシステムがあるようなアプリケーションを開発する場合には大変便利な機能です。ユーザー側からしても、Djangoで作られたアプリケーションであれば安心できるでしょう。

拡張性

Webアプリケーションと言ってもサービスの種類やユーザー数の規模は様々ですが、Djangoは用途に合わせてファイルを臨機応変に拡張することができます。そのため、まるでそれぞれの部品をカスタマイズするかのような感覚で開発を行うことができるのです。

網羅性

Djangoには非常に多くの機能があらかじめ含まれています。一般的なアプリケーションに搭載されている「管理画面」「リンク表示」「ユーザー認証システム」といった機能は、一から開発をしなくてもDjangoにすでに搭載されているもので十分に機能します。

こうした利点がDjangoの生産性が極めて高い理由です。オープンソースで日々改良が重ねられ、世界中の人々が利用しているようなアプリケーションもこのフレームワークを使って開発されているため、非常信頼性の高いフレームワークなのです。

Pythonの活用事例をご紹介!

Pythonはその利便性の高さから様々なアプリケーション開発に利用されています。今回はその中から私達にもなじみ深い事例をいくつかご紹介します。

YouTube

what-is-python_pic05.jpg

YouTubeは2005年に設立されて以来ユーザーを増やし続け、今では世界一の動画共有サイトとなりました。常にアップロードされ続ける膨大な容量の動画を処理しきるYou Tubeのプラットフォームを支えているのが、Python なのです。Pythonは主にYouTube側のサーバーの処理などに用いられており、その他のGoogle関連のWebアプリケーションでも採用が進んでいます。

Instagram

what-is-python_pic06.jpg

現在10億人ものユーザー数を誇る人気写真共有サイトInstagramも、Python のDjangoというフレームワークを使って構築されたWebアプリケーションです。元はたった二人の経営者によって設立されたアプリケーションが、今日のように膨大なユーザー数に対応できているのも、Python のフレームワークの汎用性が高いといわれている所以です。

Dropbox

what-is-python_pic07.jpg

Dropboxは2007年に設立されたスタートアップ企業で、あらゆる環境からアクセス可能なオンラインストレージサービスを提供しています。Dropboxの93万行にも及ぶ膨大なコードはすべてPython で書かれており、OSを選ばないポータビリティ性、動作の高速性、などの高い利便性を実現しています。

おわりに

今回ご紹介したように、Python はコードの書きやすさ、汎用性、安全性などから世界中の数多くのアプリケーション開発に用いられています。特にDjangoなどのフレームワークを利用した開発は非常に生産性が高く、開発側に必要な機能をほとんど取り揃えています。 今後ますます多くの開発者たちがPython を利用してビジネスチャンスを広げていくでしょう。まだ日本国内では普及しているとは言えないPython ですが、だからこそPython のスキルを身に着けた人材が必要とされています。
近年では、今回ご紹介したPythonをはじめとしたWebスキルに関するIT研修を、専門 のITスクールに委託したいという企業担当者の方が増えています。また、企業のみならず個人でITスキルや最先端の知識を身に着けたいという方も少なくありません。

IT・Web専門スクールであるインターネット・アカデミーでは、ITに関する様々な知識やノウハウを提供しています。企業向け研修ではPython講座も開講しており、さらに、ITの最新技術をビジネスに導入するノウハウを伝えるITコンサルティングも行っております。自社でのIT人材教育を検討されているご担当者様に対しては、講座内容からスケジュールまで、ご要望に合わせて研修内容をカスタマイズしてご提案することが可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

参考

【Web研修】企業向けWeb研修のメリットとお勧めの内容 YouTubeやInstagramを開発!人気急上昇中のプログラミング言語、Python とは

Web業界への就転職・キャリアアップを成功させたいと考えている方へ
日本初そして日本唯一のWeb専門スクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

インターネット・アカデミーでは、Web業界を目指すあらゆる方にお応えすべく、多彩なコースをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料体験レッスンを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

IT研修・人材育成のご相談を無料で承っております
法人専用社員研修、内定者・新人研修のご予約

インターネット・アカデミーでは、
あらゆるニーズに合わせた研修カリキュラムを取り揃えています。

「自社に最適な研修プランを相談したい」「研修費用の相談をしたい」「助成金を申請したい」など、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3341-3781 受付時間(平日・土日) 10時-21時 法人専用 お問い合わせフォーム