副業・転職を目指す方へ

「ハイブリットワーク」とは?アフターコロナの働き方はどうなる?

  • 2024/02/06
post_covid_hybridwork.jpg

新型コロナウイルス感染症の取り扱いが感染症法上で5類感染症に変更され、私たちの働き方も変化してきています。今回は、私たちの働き方が今後どう変化していくのか、自由な働き方を選択するために身につけるべきスキルをご紹介します。

AIちゃん
AIちゃん

ハイブリットワークってどんな働き方なの?

有村先生

ハイブリットワークとは、複数の働き方を組み合わせた働き方です。アフターコロナの今、取り入れている企業も増えています。

目次

ポストコロナ→アフターコロナで働き方はどうかわった?

コロナ禍の働き方

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、それまでは当たり前だった対面型の出社を避け、リモートワークを導入する企業が増加しました。総務省によると2019年に20.2%であった導入率は、2021年には51.9%にまで上がったとされています。

アフターコロナの働き方「ハイブリットワーク」

新型コロナウイルスの扱いが「5類」に移行してからは、ハイブリッドワークを取り入れる企業が増えています。

ハイブリッドワークとは、複数の働き方を組み合わせるワークスタイルです。近年主流なのは、オフィスワークとテレワークを組み合わせ、状況に応じて働く場所を選べるようにした働き方です。

『エン転職』ユーザーアンケートによると、5類化後の働き方は「毎日出社している」と答えた人が53%、「完全在宅勤務」と答えた人が19%、「ハイブリッドワーク」と答えた人は19%となっています。この結果を見ると、ハイブリッドワークが導入されていない企業もまだ多いことがわかります。また、同調査のレポートを見ると業種によって働き方が偏っているとも記載されています。

国土交通省の令和3年度|テレワーク人口実態調査によると、業種別のテレワーカーの割合は、「情報通信業」が最も高く74.0%、次いで「学術研究、専門・技術サービス業」が55.4%となっています。

ハイブリッドワークがDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速させる

企業がハイブリッドワークのために必要な情報へのアクセス、コミュニケーションが円滑に取れる環境を整備することで、従業員はこれまで以上に関係者との情報共有や部署の垣根を越えた協働が行いやすくなります。

ハイブリッドワークの導入には、デジタルの力が必要不可欠です。例えば、Web会議ツールやチャットツール、クラウドストレージといったコミュニケーションツールやコラボレーシ基盤を導入することで、出社組とリモートワーク組間に生じる情報格差を解消し、コミュニケーションの円滑化を図ることが可能です。

こういった「デジタル上でのコミュニケーション」を適切にデザインしていくには、企業のDXへの取り組みが必要です。

需要が高まっている「DX人材」とは?

DXを企業に導入するためには、DX人材の存在が欠かせません。DX人材とは、簡単に言うと、DXを推進・実行していく人材のことです。 経済産業省は、「自社のビジネスを深く理解した上で、データとデジタル技術を活用してそれをどう改革していくかについての構想力を持ち、実現に向けた明確なビジョンを描くことができる人材」と定義しています。

国際経営開発研究所(IMD)が発表した「世界のデジタル競争力ランキング2022」において、日本は63カ国中29位でした。特に「人材/デジタル・技術スキル」は62位と低く、日本におけるIT人材の不足やデジタル技術・スキルの不足が顕著に現れています。

ハイブリッドワークで働くために今、身につけるべきスキルとは?

IT人材の不足が嘆かれてる日本ですが、言い換えるとITスキルを持った人材の需要が高いということです。また先述したように、IT業界は他業種に比べて在宅ワーカーが多いとされています。「在宅で勤務する方が自分にあっている」と思う人にはおすすめの業種です。

未経験でもITエンジニアを目指せる

ITエンジニアは未経験でも目指すことができます。以下で、未経験の方でもなりやすいエンジニアの種類と必要なスキルをご紹介します。

  • プログラマー
  • システムエンジニア
  • フロントエンジニア
  • サーバーエンジニア

プログラマー

プログラマーは、プログラミング言語を使ってさまざまなシステムを開発するエンジニアです。

プログラマーは、他のエンジニア職に比べ、基礎的な作業を担うポジションです。顧客と接する機会もはほとんどなく、未経験でも比較的挑戦しやすいといえます。

必要なスキル:プログラミング技術

関連記事

やはりプログラミングの独学は難しい?挫折しない勉強法4つのポイント

システムエンジニア

システムエンジニアは、システム開発において企画から納品までを担当するエンジニアです。

顧客と打ち合わせして要望を聞き取り、システムを設計します。プログラマーより上流工程を担う仕事ですが、企業によってはプログラマーとシステムエンジニアの区別がなく、一括りにシステムエンジニアとして募集している場合もあります。

未経験者がシステムエンジニアとして採用された場合は、いきなり仕様書設計などを任されることは少なく、まずはプログラミングから任される場合が多いでしょう。

必要なスキル:プログラミング知識、最新技術のキャッチアップ

関連記事

システムエンジニアになるには資格は必要?SEにおすすめの資格

フロントエンドエンジニア

フロントエンドエンジニアは、Webサービスなどのユーザーの目に見える画面部分の開発を担当するエンジニアです。

フロントエンドエンジニアが扱うHTMLやCSS、JavaScriptなどのプログラミング言語は、ほかの言語に比べて初心者の方でも習得しやすい言語です。そのため、未経験からでもチャレンジしやすいと言えます。

必要なスキル:HTML、CSS、JavaScript、SEOの知識、UI/UXデザインスキル

関連記事

フロントエンドエンジニアとは?フロントエンジニアの仕事内容と年収

サーバーエンジニア

サーバーエンジニアは、サーバー(情報やサービスを提供するコンピューター)の設計・構築・運用・保守を行うエンジニアです。他にもサーバーにトラブルが発生した際のシステム復旧作業も担当します。

サーバーエンジニアは「未経験可」とされた募集が多いため、挑戦しやすい職種です。

必要なスキル:サーバーOS、アーキテクチャ、セキュリティ、クラウド、仮想化などに関する知識が必要

関連記事

サーバーエンジニアとは?サーバーエンジニアの仕事内容と年収

おわりに

今回は、アフターコロナで増えている「ハイブリッドワーク」について、また在宅で働きやすい職種についてご紹介しました。

インターネット・アカデミーでは、未経験からITエンジニアに転職したい方向けの講座を多数ご用意しています。興味のある方は、ぜひ一度無料カウンセリングにご参加ください。

20,000人以上が受講した

プログラマー入門コース

Webサイト制作において必須で、最も基本のスキルはHTMLです。そのHTMLを策定する世界最高位の組織がW3Cです。インターネット・アカデミーはW3Cが認める日本で唯一のスクール。だから、どこよりも正確で最新のスキルが身につくのです。この講座はすでに2万人以上が受講しておりパソコン初心者から多くのプロを輩出しつづけています。

Web・ITのスキルをつけて副業・就転職・キャリアアップを成功させたい方へ
1995年開校のリーディングスクールインターネット・アカデミー

自分にぴったりのコースが見つかる

日本初のインターネット専門校、インターネット・アカデミーでは、Web・ITのスキルを身につけて、自分が望むキャリアを手に入れたいという方に向けて、多彩なコースとサポートをご用意しています。

Webデザインを学びたい方

プログラミングを学びたい方

自宅でも校舎でも!自分のペースとスタイルで学べる

毎回好きな受講形式を選んで学習することができるので、働きながらじっくり通いたい方も短期間での就職を目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。

  • ライブ授業

    現役のプロインストラクター
    と仲間と学ぶメリット

    ライブ授業
  • マンツーマン授業

    インストラクターと
    1対1という贅沢

    マンツーマン授業
  • オンデマンド授業

    いつでも学びたいことを
    学べる

    オンデマンド授業

自分に適した学習方法を探す

インターネット・アカデミーでは、無料カウンセリングを毎日開催しています。デザインやプログラミングの体験ができるのはもちろん、実際の授業に参加したり、就職や転職のご相談、通学スケジュールのご相談なども承っております。

  • ご要望をお伺い

    ご要望をお伺い

    まずはお客様のご要望をお伺いし、お一人おひとりの目的や悩みに最適な内容にカスタマイズ。お客様専用の内容で当日ご案内いたします。

  • カウンセリング

    カウンセリング

    就職や転職、在宅で働きたいなど、お客様の希望を叶えるために専任のスタッフが最適な学習プランをご提案。現在の仕事のご相談なども承ります。

  • 体験レッスン

    体験レッスン

    「自分に向いている分野は?」「自分にできる?」そんな疑問を解決するレッスンを無料で体験。デザインもプログラミングもお試しいただけます。

無料体験レッスン・個別相談のご予約

当日ご希望の方やお急ぎの方は、フリーダイヤルにてご予約いただけます。

0120-746-555 フリーダイヤル受付時間(平日・土日) 10時-21時 オンライン予約

相談してコースを選びたい方はカウンセラーに無料で相談

カウンセラーに無料で相談

※無理な勧誘は一切ありません

無料で相談してみる