マイクロソフトが発表した新デザイン言語「Fluent Design」とは?

2017.06.03

5月にアメリカのシアトルで開催された「Microsoft Build 2017」で、マイクロソフトが新デザイン言語の「Fluent Design System (フルーエント・デザイン・システム)」を発表しました。 デザイン言語というと、Windows 8向けに作られた「Metro Design (メトロ・デザイン)」や、Google社の「Material Design (マテリアル・デザイン)」などを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。 今回、マイクロソフトが発表したFluent Designは、コンセプト的にはMaterial Designに非常に似ているものがあり、ディベロッパーがマルチプラットフォーム上で同一のユーザーインターフェイスを開発できるようにすることが目的です。

つづきを読む

資料作成や市場調査に活用できる!総務省の「統計ダッシュボード」

2017.06.02

総務省は、5月12日より「統計ダッシュボード」を公開しました。 およそ5,000もの統計データが17分野に分類されているので、統計調査名がわかなくとも、 確認したい統計にアクセスできたり、調査項目を自分で選択して見たい数値だけを 表示させたりできるので、快適に統計データを利用することができるようになりました。 統計ダッシュボードの使い方 「統計ダッシュボード」は、何が特徴的なのでしょうか。 実際に、「統計ダッシュボード」を使ってみましょう! サイトにアクセスをすると、トップページには、「人口」や「失業率と求人倍率」といったいくつかの統計グラフが表示されています。そのままでも十分役に立つデータなのですが、「日本の人口」についての統計データを例に挙げてみます。 トップページから、「日本の人口」

つづきを読む

「bato.life」でネット利用時間を管理して作業効率をアップさせよう!

2017.06.01

インターネットを使用していたら思いのほか時間が経っていた!という経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。 ブログやニュース記事を読んだり、などして情報収集をしていると、つい時間をかけすぎてしまうことがありますよね。 本日ご紹介する「bato.life」はインターネットを利用する時間の制限・カウントができるサービスです。ブラウザさえあれば、登録不要で手軽に使うことができるので、限りある時間を有効利用するのに一役かってくれます。 「bato.life」の使い方 「bato.life」のサイトを開いたら時間を入力する欄が表示されるので、設定したい時間を入力して、時間下のチェックマークをクリックするとカウントが始まります。 その後、設定した時間が来ると、「bato.life」を表示しているブラ

つづきを読む

iPhone愛用者は必見!? iOSの進化を振り返ってみよう

2017.05.31

Apple社のiPhoneやiPadを使ったことがある、という方は、決して珍しくはないはずです。 IDCが発表した2016年国内携帯電話・スマートフォン市場実績値の統計データによると、2016年のスマートフォンのベンダー別シェアはApple社が54.8%で第1位だったそうです。 つまり、スマートフォンユーザーの2人に1人はiPhoneなどのApple社の製品を使っている、ということになります。 参考データ IDC Japan株式会社「2016年第4四半期および2016年国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」 Appleが提供するOS(オペレーティングシステム)、「iOS」は、直感的な操作感が特長で世界的にも人気です。本日は、そんなiOSのリリースから今に至るまでが、手軽に学べるコン

つづきを読む

日本人クリエイターが手掛ける、旅と暮らしのおしゃれな無料写真サイト「Odds and Ends」

2017.05.30

自分で加工しなくても、Webサイト等をオシャレでかっこよく仕上げることのできる写真素材はとても便利ですよね。 今回は、旅する日本人クリエーターkimixさんが、ヨーロッパ各国を旅して撮影した写真素材を無料でダウンロードできるサイト「Odds and Ends」をご紹介します! 「Odds and Ends」とは? 「Odds and Ends」では、kimixさんの手掛ける写真素材が無料で商用利用、個人利用、加工しての利用ができます。画像はオシャレに加工済みなので、ダウンロードをすればすぐに利用ができます。 写真を展示するポートフォリオサイトでもあるので、写真を眺めているだけでも楽しむことができます。 本サイトを手掛けるkimixさんは、日本とイギリスを拠点に活動するクリエーター/アートデ

つづきを読む

働きながら、子育て・スキルアップを両立させた卒業生のご紹介

2017.05.29

インターネット・アカデミーの卒業実績ページにて、富士通にお勤めの新藤愛さんのインタビュー記事を追加しました! 新藤さんは、富士通のパートナービジネス本部で、デジタルマーケティングを担当していらっしゃいます。仕事と子育てを両立しながらも、さらに自らのスキルアップをすべくスクールに通われた、とてもパワフルで素敵な女性です。 ライフイベントに合わせて変わった仕事 長らく営業職でご活躍されていたそうですが、結婚・出産を機にパートナービジネス本部に異動。出産してから仕事に復帰したタイミングで、デジタルマーケティングに加え、富士通のサービスを利用するパートナー会社向けに製品情報の提供をするコンテンツ作成を担当することになったそうです。 ちょうど同じ頃、シングルマザーとして子供を育てながら働くことになり

つづきを読む

IoT時代に、個人や企業で行うべきセキュリティ対策とは

2017.05.28

身の回りのあらゆるモノがインターネットにつながるという「IoT」の 時代が近づきつつあります。今まで以上に自動化が進み、AI(人工知能)が 日常生活にも普及してより快適に暮らせるようになると言われています。 快適に暮らせるようになる半面、今まで以上にインターネットのセキュリティに 関心を持つ必要がありそうです。 今回は、来るIoTの世界でセキュリティ侵害から身を守るために何ができるのか見てみましょう。 IoTの世界でのセキュリティ被害 ITアドバイザリ企業の米・ガートナー社は、2017年にはIoTの「T」にあたる、インターネットにつながった「モノ」が84億ある状況で、それが2020年までには204億にまで増加すると見積もっています。 参考URL 「Gartner Says 8.4 Bill

つづきを読む

バンガロールに来たら参加すべし!テック系ミートアップのご紹介

2017.05.27

今年の1月に世界経済フォーラムのWebサイトで、世界一ダイナミックな都市として紹介されたバンガロールでは、その言葉通り、日々、ダイナミックなイノベーションが起きているように感じています。 バンガロールをダイナミックな都市にしている要因はたくさんあると思いますが、その一つの要因として、毎日のように開催されているミートアップにあるのではないかと思っています。ミートアップは、日本語にするのは難しいですが、あるところでは「勉強会」だったり、また違うところでは「情報交換会」だったり、日本的にいうと「オフ会」のようなものだったり、形式はさまざまですが、共通のトピックに興味を持つ人たちで集まるイベントのようなものです。 バンガロールでは、毎日のように、IT系のミートアップが開催されています。私たちも、月

つづきを読む

「初心者のためのUnity講座」開催レポート

2017.05.26

パソコンやスマートフォン、家庭用ゲーム機など、幅広いプラットフォームのゲーム制作に用いられるゲームエンジン「Unity」。なぜ、世界中の多くの開発現場で支持されているのでしょうか?その理由を、Unityのエヴァンジェリストである池和田有輔講師に教えて頂きました。 実践形式で学ぶUnityの特長 5月16日(火)、インターネット・アカデミー渋谷校にて、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社のエヴァンジェリストである池和田有輔講師をお招きし「初心者のためのUnity講座」が開催されました。 講座前半は、Unityの紹介と基本的な操作方法、後半には受講生が手を動かして実際にUnityを操作する実習となり、プログラミング通りに画面内の物体が動くと、参加者の方から「おおっ」とどよめきがあがってい

つづきを読む

現実世界と仮想世界の融合!?AR(拡張技術)の進化とこれから

2017.05.25

昨年、爆発的なブームを起こした「ポケモンGo」。 現実世界を歩き回りながら、ポケモンをゲットするという 拡張現実(AR)による、現実世界と仮想世界(バーチャル)の 融合が人々を魅了しました。 ARとは、スマートフォンやパソコンなどで、現実世界を映しながら、 その中に3Dイメージも同時に映し出す技術のことです。 よく対比されるVR(ヴァーチャルリアリティ)との違いは、 ARは現実世界の中に非現実的なものを表示するのに対し、 VRは非現実的な世界を画面上にリアルに表現する点にあります。 AR技術は早くもいろんなアプリやサービスで活用されていて、みなさんが気づかずに実際にお使いなったこともあるかもしれません。 以前本ブログで取り上げた「Google翻訳」では、カメラ機能を使って、リアルタイムで写

つづきを読む

テーマ

最新の記事

スタッフ別ブログ

アーカイブ