インターネット・アカデミー オフィシャルブログ

About

遠隔診療がiPadで可能に?ひろがる医療現場へのICT活用

2017.09.11

近年、AIやビックデータの活用が様々な分野で期待されています。 私たちの生活に密接にかかわる医療分野においても、 AIやICT(情報通信技術)を取り入れる事例が今後増えていくことが予想されます。 というのも、日本の医療は現在、高齢化、医療費の増大、地方の医師不足といった、 解決しなければならない多くの問題に直面しているからです。 今回は、順天堂大学医学部附属順天堂医院でも取り入れられることが発表された、 「遠隔診療」についてご紹介します。 遠隔診療とは 遠隔診療では、医療機関を受診する方が、生活環境を含めた、 なんらかの理由で直接来院できない場合に、ビデオチャットなどのツールを使って医師が診察を行います。 安倍首相は2017年の第二回未来投資会議で、遠隔診療やロボット診療の活用を推進する意

つづきを読む

【2016年度調査】求人・委託案件ニーズはJavaが依然トップ!

2017.09.08

IoT(Internet of Things)やAIの技術が、さまざまな業界に密接に関わってくる時代。 それに伴い、IT人材の不足が問題として広く認識されるようになりました。 ITとはいっても、実際にどのような分野で需要があるのでしょうか。 今回は、プログラミング言語別の求人・委託案件ニーズを2016年度のデータからご紹介します。 プログラミング言語別の求人・業務委託案件 情報サイト「レバテック」の実施した2016年度(2016年4月~2017年3月末)の調査によると、 プログラミング言語別に見た求人数・業務委託案件数ではともにJavaがトップであることがわかります。 業務委託案件数では、「Java」が27.2%と全体の約3割を占めています。 2015年度の案件数を見ても同様の結果となって

つづきを読む

Googleの新ARフレームワーク「ARCore」誕生!

2017.09.06

今年の6月に米アップル社が発表した新ARフレームワーク「ARKit」は、ARのこれからの進化に期待を抱かせるに十分なテクノロジーだったと思います。(過去記事「アップル社が発表した「ARKit」とは?」参照) ARKitで作られたアプリデモ動画 ARKitで作られたアプリデモ動画・続編 そして、今度は、グーグル社が新ARフレームワーク「ARcore」を発表しました。グーグルとARといえば、ご存知の方はGoogle Tangoを思い浮かべるのではないでしょうか。(過去記事「AR技術に大変革!Google Tangoとは?」参照) ただし、Tangoの場合には、ハードウェアのスペックが決まっていて、カメラの深度センサーなど「Tango対応デバイス」が必要でした。今のところは、LenovoのPha

つづきを読む

学校にいすぎてはいけない? フランスにおける教育システム

2017.09.04

こんにちは、ターニャです。フランスではちょうど今の時期、ほとんどの人が夏休みを楽しんでいます。 先週、LeLaboの仲間たちと休日の話をしていたとき、フランスの教育システムの話題になりました。 私が受けてきたインドの教育システムとはかなり違っていて、「面白い!」と思ったので、 今回はフランスの教育システムについてご紹介したいと思います。 フランスの義務教育 ここフランスでは6~16歳の10年間が義務教育となり、以下の3つの段階に分かれています。 エコール(小学校) コレージュ(中学校) リセ(高校) 授業は基本的にフランス語で行われますが、なかには英語とフランス語で授業を行うバイリンガルスクールもあります。 多くの場合、両親は子ども達を公立の学校に通わせます。私立学校は、独自に運営をしてい

つづきを読む

Instagramがこれからのビジネスを創る。おしゃれな投稿が広告に!?

2017.09.01

今日、若者の間でホットな「Instagram」。投稿する写真を加工し、友人やインターネットを通じた知人と 日々のおしゃれな一面をシェアするのが流行ですよね。 すでにたくさんのユーザーを抱える「Instagram」ですが、まだまだそのポテンシャルを秘めていそうです。 今回は「Instagram」のこれからの可能性について見てみましょう。 急成長するInstagram Instagramの人気は国内外問わず、2017年4月には、その月間アクティブ利用者数が7億人を超えたことが公表されました。 また、日本国内での年代別ユーザー数を見ると10代、20代のユーザーが多いことがわかります。 参考:Instagramの国内利用者数 また、その理由として女性ユーザーが答えているのが、「素敵な写真を閲覧でき

つづきを読む

居眠り運転をなくそう。IT最新技術で居眠りを未然に防止

2017.08.30

ITの最新技術を駆使した居眠り運転対策が様々な企業で進められています。 例えば、NTTデータMSE、京都大学、熊本大学とNTTドコモは 着用者の心拍数から眠気を察知する「hitoe」ウェアを開発しました。 また、パナソニックが開発したのは、車内カメラでドライバーの顔を撮影し、 眠気レベルをAI(人工知能)が判断するシステムです。 今回は一連の事故防止の最新技術を見てみましょう。 ドライバーの「眠気」を察知。事前の通知で休憩呼びかけ 冒頭でご紹介した「hitoe」ウェアと、AIによる居眠り運転防止技術は、 どちらもドライバーの身体に表れる居眠りの兆候を事前に察知し、注意喚起を促します。 「hitoe」ウェアの場合、着用したドライバーの心拍数や心電波形といった生体情報の計測を通じて、 居眠りの

つづきを読む

VRを始めるなら、今がチャンス!

2017.08.28

「【2017年版】おすすめVRヘッドセット5選」でご紹介しましたが、VR元年の2016年から始まり、VRヘッドセットが続々と登場しています。 その中でも、ハイエンドVRヘッドセットの二大巨頭と言えるOculus Rift と HTC Vive が、いま、とてもお買い得になっているのはご存知でしょうか? Oculus Rift は、Oculus Touch とのセットで、今年の2月までは10万円を超える価格で販売されていました。それが3月には、7万6,600円になり、そして現在は、サマーセールが開催中で、なんと5万円で購入ができてしまいます。 わずか半年前までは10万円を超えていたのに、あっという間に半額です。発売当初に購入していた私としては、少しやられた感もありましたが、早めに購入したこと

つづきを読む

「グーグル・グラス」が復活!BtoB向けにより正確な作業を目指す

2017.08.25

2013年より販売されていたものの、 プライバシー問題への懸念から2015年には販売が中止されていた「グーグル・グラス」。 しかし、2017年7月、米・Googleの持ち株会社アルファベットより、 「グラス・エンタープライズ・エディション」が発表されました。 法人に向けた使用方法や機能に焦点を当て、再び開発が進められています。 グラス・エンタープライズ・エディションでできること 従来のグーグル・グラスと異なる点は、主に以下の4点です。 デザイン プロセッサー、カメラの性能向上 WiFi通信の信頼性、バッテリ寿命の向上 価格 デザインは作業を考慮し、軽量化と長時間快適に着用できるグラスになっています。 また、価格は従来のグーグル・グラスとは異なります。 「グラス・エンタープライズ・エディショ

つづきを読む

クロシードデジタルから学ぶ「ゲームを活用したマーケティング講座」

2017.08.23

インターネット・アカデミーでは、9/6(水)に「ゲームを活用したマーケティング講座」を開催します。クロシードデジタルの水野真志様をお招きし、同社が展開するゲームを活用したマーケティング・広告について、事例を元にお話しいただきます。 日本のゲームアプリマーケットは世界最大規模?! スマホなどモバイルデバイスを使ったマーケティングは今や欠かせない時代となっています。スマホを使って普段ゲームをする、といった方も多いのではないでしょうか。 海外を含むゲーム市場の動向がまとまった「2016CESAゲーム白書」によると、日本のゲームアプリの市場規模は9453億3500万円と世界最大規模となっています。 また、App Annieの「2016年アプリ市場総括レポート」では、モバイルゲームの重要な指標である

つづきを読む

実はマンガが愛される街?!ベルギーの街並みと文化

2017.08.20

こんにちは、ターニャです。みなさん、ヨーロッパの街といえば、多様な文化と歴史が混在している格式のあるイメージをお持ちではないでしょうか。 私自身フランスで暮らしていて、EUの国が持つ共通性や、それぞれの独自性にとっても魅力を感じます。EU諸国は歴史的な関わりが深いので、それぞれの国が文化的にどれほど影響を与え合っているのか、実際に訪れたいと思い、週末を利用してベルギーの首都ブリュッセルへ行ってきました。本日は、ベルギーの街並みと文化についてご紹介したいと思います。 ベルギーの歴史情緒あふれる街並み ベルギーの建築物は、魅力的なものばかりでした。 ブリュッセルの中心地、グロートマルクト広場には大聖堂(The Grand Place)があり、その名にふさわしい圧倒的なスケールでした。ここには市

つづきを読む

CATEGORIESテーマ

最新の記事最新の記事

WRITER LISTスタッフ別ブログ