インターネット・アカデミー オフィシャルブログ

About

人間の頭脳がモデル!? AIが「学習」する仕組みとは

2017.06.13

最近よく見聞きするようになった「AI」(人工知能)という言葉。 漠然と、日常生活の大部分が自動化されるイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。 今回は、AIがなぜ、私たちの行動を代わりに実行することができるようになってきているか、その仕組みについてご紹介したいと思います。 AIの仕組み 私たちがよく耳にする「AI (Artificial Intelligence)」という言葉は、厳密には、学習機能を持った機械を作るという工学・科学分野という広義の概念です。そのため、自己学習機能を持った機械を意味したり、自己学習機能そのものを意味したりします。 AIを実現する手法として提示されているのが「ディープラーニング」です。 この機能は人間の脳の構造を模した「ニュートラルネットワーク」を発展さ

つづきを読む

Web集客UPに役立つ「Webライティング講座」開催

2017.06.12

インターネット・アカデミーでは、6/29(木)に在宅ワークや副業に活きる&Web集客UPにも役立つ 「Webライティング講座」を開講します。本講座では、人材需要が増している優秀な「Webライター」にとって必要なスキルを、1日で体系的に習得することができます。 優れたWebライティングのスキルが求められる背景 「Webライター」や「Webライティング」というキーワードの認知度が高まっています。 Googleトレンドで直近5年間のそれぞれのキーワードを検索すると、人気度が徐々に上がっていることがお分かりいただけるかと思います。 なぜ、今「Webライター」や「Webライティング」への注目度が高まっているのでしょうか?その背景にはいくつかの理由があります。 日本人のインターネット利用の特徴 日本で

つづきを読む

JavaのWebアプリ開発をするためのおすすめフレームワーク

2017.06.11

汎用性が高く、世界中の開発現場で高い人気を誇るJava。 Javaを用いたアプリ開発に欠かせないのがフレームワークです。フレームワークにも様々な種類がありますので、現場でよく使われるフレームワークを選んで学習しましょう。 おすすめのフレームワークをご紹介します。 フレームワークとは フレームワークとは、開発の際にベースとなる、基本的な枠組みのことです。 たとえば、あるシステムやアプリを1からすべて自分でプログラミングして開発するためには、膨大な手間暇と深い知識が必要です。しかし、フレームワークを用いれば、あらかじめ半完成品というべき基本構造が提供されます。開発者はそれぞれのフレームワークの規約に従って、一部の改変や、機能・処理の追加をしていけばよく、開発がスムーズになります。 また、フ

つづきを読む

アップル社が発表した「ARKit」とは?

2017.06.10

米アップル社が毎年開催している技術者向けイベント「WWDC 2017」が今年も開催されました。iMac Proの発表や、新型iPad、MacBookシリーズのアップデートなど、色々と注目されたキーノートでした。 その中でも、技術者としての最注目ポイントは、iOS向けのアップル社純正のARフレームワーク「ARKit」の発表だったのではないでしょうか。ARのコンセプトは、もう何年も前からあったものですが、2016年から2017年にかけて、VRとともに非常に盛り上がりを見せています。Pokemon Go でARを使ったゲームが話題を呼び、スナップチャットをはじめとしたカメラアプリのフィルター機能などで技術者以外からも注目が集まってきていますね。 また、大手IT企業の多くもARへの取り組みを強化

つづきを読む

ユニークなスマホ向けソリューションでレストランビジネスが変わる!?

2017.06.09

スマートフォンやモバイル端末の普及に伴い、私たちの生活は様々なところで便利になっています。 最近では、レジを置かずにiPadなどのタブレット端末で管理しているお店も珍しくなくなりました(「タブレット型POSレジ」といいます)。 それ以外にも、スマートフォンを活用した新しい店舗向けのサービスやアプリが続々と登場しています。 最新の展示会でみつけたユニークなソリューション 2017年5月10~12日にかけて、幕張メッセで「第一回店舗ITソリューション展【春】」という展示会が行われていました。IT系の展示会は今までも多数行われてきましたが、 店舗のIT化に関する製品・サービスがメインの展示会は今回が初の開催ということもあり、注目を集めたようです。 そのイベントでは、小売店、飲食店、ホテル・旅館な

つづきを読む

【初心者向け】Webデザイナーとしてフリーで独り立ちするために学習すべき事とは

2017.06.08

フリーランスのWebデザイナーとして独立すれば、場所や時間にとらわれない自由な働き方が可能になります。フリーランスとして活躍するためには、あらかじめ何を学んでおけばよいのでしょうか? 独立の事前準備に必要なポイントをご紹介します。 フリーのWebデザイナーとして独立するために必要なこと フリーランスのWebデザイナーになって、時間や規則にとらわれない働き方をすることに憧れている方も多いのではないでしょうか? フリーならば時間の使い方が自分次第なため、小さなお子さんや家族、ペットとの時間を大切にしながら収入を得ることができます。また実績や信頼を築けば、雇用されていたころよりも高収入を狙うこともできます。 魅力いっぱいに見えるフリーランスとしての働き方ですが、会社組織に頼らず生きていくためには

つづきを読む

2017年のスマートフォン広告市場規模と今後の展望

2017.06.07

世界的に急速に普及しているスマートフォン。 日本においても、2017年のスマホ広告の市場規模は8,010億円になるとも推計されており、高い広告効果が望めます。実際、どれだけ市場規模が拡大しているのでしょうか。その市況について、参考になるデータを集めました。 拡大するスマートフォン利用率 広告を打つ際には、スマートフォン向けを意識することが欠かせない時代となりました。 総務省の平成28年度版の情報通信白書によれば、2015年末の携帯電話・PHSの世帯普及率は95.8%、そのうちスマートフォンのシェアは72.0%にも達しています。 参考データ 「総務省|平成28年版 情報通信白書|インターネットの普及状況」 また、同調査によれば、2015年末のインターネットの人口普及率は83.0%まで増え

つづきを読む

「Data Gif Maker」でGIFアニメの帯グラフを作成してみよう

2017.06.06

最近は、広告でもコンテンツでもGIFアニメが当たり前に使われるようになりました。TwitterやFacebookでもGIFアニメの投稿ができるようになったため、一般的にも「GIFアニメ」という名称の認知度が高まってきたように思います。 そんな中、「Data Gif Maker」はGoogleが新たにリリースした動く帯グラフのGIFアニメが作れるサービスです。 これを使えば、見た目が固くなりがちなデータの多いコンテンツも、わかりやすく見せることができます。 2つの項目がせめぎあっているようなグラフに仕上げることができるので、見ていて楽しめるデータを作成することができますよ。 「Data Gif Maker」の使い方 GIFアニメーションのグラフを作るのはとても簡単です。 「Data Gif

つづきを読む

フリーランス、ノマドワーカー必見!スマホでPDF化できる「Adobe Scan」

2017.06.05

2017年5月31日、米・Adobeより「Adobe Scan」がリリースされました。 「Adobe Scan」を使えば、スマートフォンを使って、文書をPDF化することができます。 PDF化したい文書やデータをスマートフォンで撮影するだけで、プリンターでスキャンしたのと同じように、PDFデータを作成することができます。 Adobe Document Cloudアカウントでログインしていれば、作成したPDFをクラウドストレージに保存することもできます。 「Adobe Scan」の使い方と機能 使い方はいたってシンプルで、「Adobe Scan」のアプリを開いて、サインインをした後に、PDFにしたいデータをアプリ内のカメラ機能を使って撮影するだけです。 「Adobe Scan」を使えば、モバイ

つづきを読む

業務を自動化するRPAとは?RPA時代に人間に求められるスキルセット

2017.06.04

これからの競争力強化を見据える先進企業では、 RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を導入し始めています。 RPAとは、ロボットによって、業務自動化をはかる取り組みのことです。AI(人工知能)の技術などを活用し、操作画面上で、任せたい業務の手順を登録するだけで、 様々なアプリケーション(ソフトウェアやブラウザ、クラウドなど)を行き来して処理することができます。 RPAを採用することで、「PC雑務」と言われているExcelにおけるデータの書き写しなど、いわゆる「ホワイトカラー業務」と呼ばれている日常の業務を自動化する企業が現れ始めているのです。 日本の労働環境に効くRPA 煩雑に感じる業務をソフトウェアが自動でこなしてくれるのは大変ありがたい話ですよね。 日本が少子高齢化で、労働

つづきを読む

CATEGORIESテーマ

最新の記事最新の記事

WRITER LISTスタッフ別ブログ